デジタルコシカワールド

幕張から「すこしだけ笑える」をテーマに毎日がエブリデイ

[デジモン]新作映画「デジモンアドベンチャーtri.」の上映日・上映映画館、内容を調べあげた

      2015/12/07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジタルモンスター。略してデジモン… この作品について熱く語る権利が俺にはあるはずだ… その理由である俺のデジモン経歴は、ブログ下部「プロフィール」を読んでくれ。

ゴールドテイマーライセンスを持つ男。越川です(@9130daiki)。

ゴールドテイマーライセンスを知らない?帰れ!!! 2001年に帰れ青二才!!!! せめてブロンズライセンスぐらいは持って来いや!!!

 

このブログを読んだ人は他にこのブログもよんでいます。
■デジモンカードで頂点に立つまでの物語はコチラ⇒世界一どうでもいい世界一になった話
■優勝商品に600,000円の金額がついた話はコチラ⇒勝利の栄光を我が手に!!!に60万円の価値がついたぞ!
■デジモンアドベンチャーtri.をみた感想はコチラ⇒[感想]デジモンアドベンチャーtri.をみた。
■こしかわの波乱万丈な人生は⇒コチラ

 

デジモンアドベンチャーtri.第2章「決意」の上映日

ジモンアドベンチャーtri.第2章「決意」は2016年3月12日より映画が上映される予定だ。

上映される映画館、特典情報は、情報を入手次第、随時更新する!

デジモンアドベンチャーtri.第2章「決意」の考察はコチラ⇒デジモンアドベンチャーtri.第2章「決意」の画像から物語を推測する

 

現状判明している「デジモンアドベンチャーtri.」の情報


参考動画:デジモンアドベンチャーtri.オフィシャルサイト(http://digimon-adventure.net/)

『デジモンアドベンチャーtri.』の関連情報をまとめてみよう。

 

ジモンアドベンチャーtri.」は全6章。11月21日より放映されるのは第1章。

ジモンアドベンチャーtri.」は今回の上映だけでは終らない。全6章で今後も上映が続く。

記念すべき第1章のサブタイトルは「再開」だ。

 

デジモンアドベンチャーから6年後の世界

一、大和を中心とした選ばれし子供達が活躍してから6年後の世界が物語の舞台だ。平和になったお台場の町にクワガーモンが出現し、物語は始まる・・・。

 

物語の中心はロイヤルナイツ?

フィシャルサイトでは、オメガモンアルファモンが対決している画像が配信されている。物語にはロイヤルナイツが関わってくるのか…? と勘ぐらせてくれる。

 

デジモンアドベンチャーtriオメガモン対アルファモン
参考画像:デジモンアドベンチャーtri.オフィシャルサイト(http://digimon-adventure.net/)

 

メガモン、アルファモンといえば「ロイヤルナイツ」に所属するデジモンであり、同じ志を持った仲間である。

なのに何故2体はぶつかり合っているのだろうか? 2体の衝突が物語りに大きく関わってくることは間違いないだろう、そして他の11体のロイヤルナイツは登場するのだろうか?

 

声優陣はキャストが変更されている

れ親しんだキャストだが、なんと選ばれし子供達に関しては全員変更になっているのだ。以下詳細だ。

八神太一 :花江夏樹
アグモン :坂本千夏
武之内空 :三森すずこ
ピヨモン :重松花鳥
石田ヤマト:細谷佳正
ガブモン :山口眞弓
泉光子郎 :田村睦心
テントモン:櫻井孝宏
太刀川ミミ:吉田仁美
パルモン :山田きのこ
城戸丈  :池田純矢
ゴマモン :竹内順子
高石タケル:榎木淳弥
パタモン :松本美和
八神ヒカリ:M・A・O
テイルモン:徳光由禾

放映期間は11月21日から3週間限定、だが吉報、4週目(12月12(土)~)も上映決定!

映期間は11月21日から3週間限定! セミの命3回分だ。つまり6回は見に行ける計算になる。

だがしかし、12月3日(木)に発表された情報によると、4週目(12月12(土)~)も上映が決定した。上映される映画館は3週目とかわらず、配布される特典は3週目と同じく[描きおろしミニ色紙(太一&ヤマト・劇場版オメガモン)]の予定だ。

 

上映される映画館は全国で10施設

ジモンアドベンチャーtri.」は選ばれし10の映画館でしかみることができない。
上映が予定されるのは以下10の映画館だ。

新宿バルト9
http://wald9.com/index.html

渋谷TOEI
http://theaters.toei.co.jp/theaters/shibuya1/

横浜ブルク13
http://burg13.com/index.html

梅田ブルク7
http://burg7.com/index.html

T・ジョイ京都
http://t-joy.net/site/kyoto/index.html

109シネマズ名古屋
http://109cinemas.net/nagoya/

T・ジョイ博多
http://t-joy.net/site/hakata/index.html

札幌シネマフロンティア
http://www.cinemafrontier.net/

広島バルト11
http://www.wald11.com/schedule/index.php

MOVIX仙台
http://www.smt-cinema.com/site/sendai/


さに「選ばれし映画館達」。都会部分に集中しており九州、四国、中部地方のテイマーには若干キツイか…? そこはみんなのデジソウルで補ってくれ。

 

過去作品最長の上映時間

下参考情報、上映時間は80分。過去の作品中、最長である。

デジモンアドベンチャーtri.(1章):80分
デジタルモンスターX-evolution:76分(TV放送作品)
デジモンアドベンチャー02デジモンハリケーン上陸/
黄金のデジメンタル:64分
デジモンアドベンチャーぼくらのウォーゲーム!:40分
デジモンフロンティア古代デジモン復活!!:40分

 

そもそもデジタルモンスター(デジモン)とは…。

デジモン(デジタルモンスター)はデジタルワールドに住むとされる仮想の擬似生命体である。 アニメやゲームなどで独自の世界観を築き、今でも根強い人気を得ている。 元々は大ブームになった「たまごっち」の後釜・男児向けと言える存在である。 「戦うたまごっち」がコンセプトであり、「育成・進化・バトル」といった通信機能を活かした対戦ゲームとなっている。(参考:にこにこ大百科)

 

ジモン」…。
初代シリーズは恐竜、昆虫、花、魚等の生き物をモデルにモンスターが考案されており、

その後も古代歴史の人物、魔王、天使、騎士、侍、神話など様々なジャンルをモデルに中二心をくすぐるモンスターが誕生している。

 

の魅力から心を守る術を子供達は知らず、心を奪われ、爆発的人気は今なお健在。

ことの発端は18年前の「たまごっち」ブーム。その影で生まれたのがデジモンだった。

5~7歳の女の子をターゲットに設定していたたまごっちとは違い、

7~10歳の男の子をターゲットに発売された「だめで元々」が前提のキャラクターだったが、意外すぎるヒット。

 

1999年にはアニメ化、カードゲーム化をし、関連商品は世の中に衝撃と感動を与え続けている。

あれから18年… 当時小中学生だった俺達、つまり「選ばれし子供達」は社会に飛び出し、世の中を動かすネクストジェネレーションとして頭角を現し始めている。

つまり今の日本を動かしているのはデジモンなのだ。

 

来場者には特典

ななんと今回の映画では、劇場にお越しいただいたテイマーに[入場者特典]まで用意されている様子。

特典は週毎に内容が変わる様子。映画の公開は3週間なので、

1週目、2週目、3週目で入手できる特典が違ってくるぞ。

 

1週目(11/21(土)~11月27日(金))の特典

キャラクターのラフ画カード(太一&アグモン・光&テイルモン・空&ピヨモン・丈&ゴマモン・)

キャラクターデザイン:宇木敦哉
※全4種類でどれか1枚がランダムで入手できる。

 

2週目(11/28(土)~12月4日(金))の特典

キャラクターのラフ画カード(ヤマト&ガブモン・タケル&パタモン・ミミ&パルモン・光子郎&テントモン)

キャラクターデザイン:宇木敦哉
※全4種類でどれか1枚がランダムで入手できる。

 

3週目(12/5(土)~12月11日(金))、4週目(12/12(土)~12月18日(金))の特典

描きおろしミニ色紙(太一&ヤマト・劇場版オメガモン)

キャラクターデザイン:筱雅律
ディレクター:伊藤浩二
※全2類でどちらかがランダムで入手できる。

特典は数量限定、すべて数量限定、数にかぎりがあるぞ。

 

「デジモンアドベンチャーtri.」の映画をみた感想

想は随時更新していく予定だ。ネタバレもありえるから気をつけて確認してくれ。

[感想]デジモンアドベンチャーtri.をみた。君は初めてオメガモンと出会った日を覚えているか?

デジモンtriはしっかりデジモンアドベンチャーの後継作であった

 

個人的に思ったのは人の絵的には違和感を覚えますがデジモンの絵を見るとむしろテンションが上がる、戦闘シーンは結構テンション上がる

 

『デジモンアドベンチャー tri. 第1章「再会」』劇場版商法やキャラデザやらに文句を言おうと思ってたが…。思い出補正にはかなわなかったよ…。冒頭のButter-flyは反則。

 

『デジモンアドベンチャー tri. 第1章「再会」』 良かったよ~。 皆が言っているとおり太一の葛藤の描き方がうまくないってのは思ったけど、気持ちは分かるし、全体の話自体は面白かったから退屈はしなかった。

 

「デジモンアドベンチャーtri.」と過去のデジモンアニメ作品との関連性

ジモンは過去に7作品アニメシリーズを発表している。それぞれの作品と「デジモンアドベンチャーtri」は繋がるのだろうか?少し考えてみよう。

 

デジモンアドベンチャー

初代、無印と呼ばれる最高傑作。8月1日にお台場に行きたくなるのはこの作品のせいである。「デジモンアドベンチャーtri.」のベースはここにある。

 

デジモンアドベンチャー02

アドベンチャーから3年後が舞台。アドベンチャーの主人公も全員登場する。時間軸で言えば間違いなく物語に関わってくるはずである。

全6章のどこで関わってくるか… 期待は高まる、ただただ高まる。アドベンチャーのタイトルコールでタケル話だけ「僕」って言うのは何でだと思う? 答えは02の最終回を見てくれ。

 

デジモンテイマーズ

アドベンチャー、02とは別次元の物語。究極進化では人間とデジモンが1つになる「マトリクスエヴォリューション」が披露され、ルキとレナモンがサクヤモンへ進化するシーンに子供達は性の目覚めを感じた。

前提条件だけでみると「デジモンアドベンチャーtri.」との関わりはないように見える。

 

デジモンフロンティア

古代デジモンの魂が宿った「スピリット」を駆使し、人間がデジモンになる物語。この時、バンダイスタッフは俺に「ネタ切れです…」と語った。こちらも「デジモンアドベンチャーtri」との関わりはないように見える。

 

デジタルモンスターX-evolution

X抗体に蝕まれた世界を描いた単発作品。この物語の中心はアルファモンの進化前デジモン「ドルモン」であるため関係性は濃そうだ。

ただ展開がシリアスすぎるし、話も難しい、太一達と絡ませるのは難しそうだ。更なる情報の公開を待つ。

 

デジモンセイバーズ

デジモン2年振りのテレビアニメ作品。作中で1番強いのは「大門大」という人間で、究極体程度ならば素手で破壊する。こちらも「デジモンアドベンチャーtri.」との関わりはないように見える。

 

デジモンクロスウォーズ

矢口マリやAKBを声優に起用するなど、デジモンの評価を地に貶めたアルティメットチンコ作品。

ただ最終回で歴代主人公を全員登場させるなど、しびれる演出を用意してくれた評価が難しい作品。つーか、評価以前に、俺は最終回以外見てすらいない。デジモンアドベンチャーtriでも主人公集合パターンに期待したい。

 

デジモンアニメの感想

高傑作と評価されているのはいわずとも「初代」「無印」と呼ばれる「デジモンアドベンチャー」であり、知らない20代の若者はいないのではないだろうか?

その人気は国内に留まらず、海外のアニメファンが選ぶ「日本のすばらしいアニメ」では常にTOP5に入り、

俺がフィリピンへ旅行した時も、現地の子供達は太一やこうしろうがプリントされたTシャツを着ていた。

主題歌のButterflyを耳にして涼しい顔でいれる奴はもはや非国民、熱くなれよ。

 

作といわれた「デジモンアドベンチャー02」ですら、午前に放送されたアニメでは最高視聴率をたたき出し、「日曜日の朝は早起きしてアニメ!!」を定着させた。

デジモンファンなら細田監督のサマーウォーズで「おもしろかった~」とかいってる奴を見ると「あんなん僕らのウォーゲームのぱくりやん…」と誰だって思ったはずだ。

 

更に攻めるデジモン…。「Vテイマー01」が復刻

Vジャンプで連載されていた伝説のデジモン漫画「Vテイマー01」がなんと復刻するらしい。

 

Vテイマー01

参考画像:やぶのてんやtwitter(@YABU_Ten)

 

Vテイマー01とは。

『デジモンアドベンチャーVテイマー01』は原作:井沢ひろし、漫画:やぶのてんや、監修:本郷あきよし
ゲーム機にプログラムされていないデジモン・ブイドラモンを育てた主人公・八神太一はホーリーエンジェル城の主・ホーリーエンジェモンによってデジタルワールドのフォルダ大陸へと召喚されてしまう。そこでは超究極体の復活を企むデーモンによって平和が脅かされていた。デーモンの野望を打ち砕く為には大陸中に散らばるVテイマータグを集めなくてはならない。かくして太一とゼロマルの100%コンビの冒険が始まった。

参考情報:wikipedia

 

り上げてくれるじゃねーかバンダイさんよぉ…。

この作品の主人公はアドベンチャーと同じく太一だ。2つの作品の太一は同一人物ではない設定である。

余談だが、作中で1度だけ2人が力を合わせるおまけエピソードがある、それはAmazon大先生で書籍を購入して見極めてくれ。

オフィシャルな情報は8月21日に発表される様子。

ファンの間では「アルフォースブイドラモンがでるのか?なら歓喜するぜ!」と喜びの声と期待の声が上がっている。俺からも上がっている。

 

 

デジモンのプロである越川の見解

1人のデジモンファンとして「デジモンアドベンチャーtri.」に対し思うことがいくつかある。

 

02はどうなる?

のスポットライトは初代デジモンアドベンチャーの主人公達に向けられるわけだが、ここで大きな疑問。「え?02の主人公達は?」

「デジモンアドベンチャー02」の舞台はアドベンチャーから3年後の世界であり、

今回の物語に彼らが関わらないのは不自然すぎるのである。しかも02のラストは、全キャラの25年後が描かれる衝撃のラストとなっているのだ。

 

もそも、02のインペリアルドラモンファイターモードは、オメガモンの力を宿したオメガブレードを持つ「インペリアルドラモンパラディンモード」に融合進化できるわけで、

主人公の強さとしては「アドベンチャー<02」なのさ。さぁ、この設定をどう料理する? 絶望だけはさせてくれるなよ。

 

ついにロイヤルナイツ全員集合か?

ルファモンとオメガモンがバチってる画像が出まわっているが、これが物語のハイライトか?

他のロイヤルナイツも参戦するのだろうか? ならばマグナモンは間違いなく02のブイモンから進化するはず…。

過去の作品に登場したマグナモンと、02のブイモンではキャラ設定が違う… 話が随分ややこしくなりそうだ。

それにインペリアルドラモンパラディンモードは、ロイヤルナイツの始祖的存在だからなんかちがくねーか? 02邪魔じゃねーか? どうなるんだよ!!

トリビアだが初期設定時点で、オメガモンとアルファモンの2体は名前が逆だった。これは、当時小学生だった俺にバンダイのスタッフが直接教えてくれた…。

 

新声優陣。その実力は俺達を満足させてくれるのか?

くまで俺達が見たいのは「デジモンアドベンチャー」の続編で、「新たなアレンジが加えられた新感覚のデジモンアドベンチャー」ではない。

声が重要なポイントなのはもはや語るまでもない。また声優だけでなく、多くのファンは和田光司とAimの扱いが気になっているだろう。

安心してくれ大丈夫だ、2人とも今作には出ない!!!! Fuckin!!!! なめんなよバンダイ!!!!!

 

「デジモンアドベンチャーtri」は20周年に向けた布石か…?

ジモンは今年18周年…。20周年という大きな大きなターニングポイントを迎えようとしている。

越川が思うに今回の映画は布石… 何かが… まだ、大きな何かが準備されているに違いない!!!

 

メガモン×デュークモン的な、ロイヤルナイツ×ロイヤルナイツの融合合体デジモン!! 的な!!!

心底わっくわくするデジモンが見たい!!! そしてそれは旧デジモンカードにしてくれ! 大人は金を出す!! 俺も出すよ!!!

 

 

終わりに…。

ジモンへの愛を語っていたら7,000文字近くになってしまった… もはや論文だな。

とにかく映画「デジモンアドベンチャーtri.」は絶対に見逃さないで欲しい!

アディオス!

 

越川のプロフィール

体的な自己紹介:http://digitalkoshikaworld.com/archives/74

 

れまでのデジモン経歴

1997年:(故)じいさんがたまごっちと勘違いし、俺にデジモンを買い与える。育ててはヌメモン、育ててはヌメモンの日々を繰り返す。1回でいいからシードラモンにしたかった…。

1999年:デジモンカードゲームに出会う。初めて手に入れたカードは「ムゲンドラモン」。その美しいデザインに震え、手持ちのポケモンカードを全てなげうってトレードしてもらう。全てのデジモンテイマーの序列がこの日1つ下がる。

2001年:始めてデジモンカードの大会に参加する。小学校では強かった俺「もしかしたら優勝できるんじゃ?ゲヘヘ…」などと欲を膨らます。しかし大会が行われた(故)一心堂は全国の優勝者が集まる神店で、越川は所詮、井の中のクソ虫であった。夢虚しくクソミソテクニかれ、順位は41/42位(42位は一緒に参加した友人の大塚君)少年の心は深く傷つく。

2002年:研究に研究を重ね実力をつける。3度目の大会で3位入賞。切り札はマグナモン。エクストリームジハーーーーーーーーーーーード。

2003年:2002年後半から、地方大会だけでなく、大きな大会にも参加しだす。柏で行われた大会(参加者200名)では2年連続で準優勝、3位入賞など結果を残し始め、Vジャンプに顔写真が掲載される。
思春期の俺はひたすら恥ずかしく、その事実を隠し続ける。一方、一心堂で行われる大会でもドーベルモンや、メイルドラモンを主軸としたデックで優勝。当時この界隈には「この人つぇぇ~~!」と言われる人物が10人おり、大きな大会の優勝者はその中の誰かであることが前提だった。この頃その中に食い込み、全国優勝が狙える位置に立つ。

2004年:新宿NSビルで行われた全国大会「春の陣」に参加。カードゲームの基本は「パワー<戦術」それはデジモンも例外ではない。

カードに記載された数字より、特殊能力、アイテム・オプションカードをタイミングよく使いこなし、中距離、遠距離戦を制する者が勝つ。それが基本。
だが俺はブリザーモン、ゴマモン、ゲソモン、マンボモンを中心に毎ターン相手の懐に潜り込み続け、距離を取らせず、息つく間もなく殴り続ける新戦法「ブリザードシステム」を開発し決勝へ、そこまでワンサイドゲームで勝ち上がった越川だったが決勝は違った。互いに戦い方を研究し尽くしていた2人の戦いは一進一退の死闘であった。
終盤、ポイントは越川40、相手20。相手は切り札のイージスを炸裂させ、この回で越川が決めなければ敗北という窮地に立たされた、勝利を確信した対戦相手は「僕の勝ちですね(ニヤリ)」と勝利宣言をする…。

しかしこの展開を読んでいた越川、幻の大技といわれていたイージスの最終奥義「赤イージスと青イージスの2重使用」通称「ダブルイージス」で60ダメージを与え勝利、見事優勝したのだった。
この大会はポイント制が導入された初の大会で、優勝者は自動的に「全国で1番ポイントを持っているプレイヤー」になるため、俺こそが初代全国(日中韓仏)No1プレイヤーなのだ。
この際、テイマーにとって最上級の名誉である「勝利の栄光をわが手に!!!」と、「ゴールドテイマーライセンス」を授与される(※ライセンスには更に上位のプラチナライセンスが存在する、所有するプレイヤーは日韓あわせて6人しかいない、ちなみにSp-27「勝利の栄光を我が手に」の所有者は8人しかいない)。

つまり、俺より強いデジタルモンスターカードゲームプレイヤーなど存在しない。嘘だと思うなら俺と戦って勝ってみればいいだろぉぉ!?あぁぁぁ!? やってみろやぁぁぁぁぁ!!!!!!!! 全員ぶちのめせば満足するんだろぉぉぉぉ?(デジタライズブースター以前の環境のみ適応)

2005年:高校進学と同時にカードゲームの道に幕引き。だが心のどこかにはいつもデジモンがいた。

2014年:生活のために「勝利の栄光をわが手に!!!」を15万円でまんだらけ中野店に売買する。震えた。

 

おねがい

ためしにTwitterとFacebookでコシカワをフォローしてみよう


最後までよんでくれてありがとう!

このブログをFacebook、Twitter、なてなで共有していただけると、

声を上げて飛び上がるほどに嬉しいです。

 - デジモン, デジモンアドベンチャーtri. , , , , , , , , , , ,