デジタルコシカワールド

幕張から「すこしだけ笑える」をテーマに毎日がエブリデイ

[雑記]越川・・・お前は何を焦っているんだ?

      2016/07/22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ーマンブロガーの越川です(@9130daiki)

 

いつからだ?気がつくと俺は焦っていたみたいだ。

 

歩けば早歩きし、食事をすれば10分で食し、ブログを書けば何本書けるかタイムトライアルをする。

 

もしかして・・・

 

もしかしてよくない状況なんじゃぁないか?この状況は?この焦りは!?

 

SHIT!!!焦り・・・焦りは身を滅ぼす“核”のような存在・・・。俺は心のどこかに不安を抱え、何かに追われ、焦っていたのかもしれない・・・。

 

だから神社に行ってきた

 

そこで、俺は近所を散歩するがてら「検見川神社」に行ってきた。
http://www.kemigawa-jinja.com/

検見川神社

 

検見川神社(けみがわじんじゃ)は、千葉市花見川区にある神社である。旧社格は村社。最初に869年(貞観11年)素盞嗚尊が疫病退散のためこの地に祀られ、その後この地の領主で幕府旗本の金田正明が1616年(元和2年)に宇迦之御魂神を、寛永年間(1624年~1644年)に伊弉冉尊を祀った。

 

検見川神社は、かなり歴史がある、ありがた~い神社なのだ、神聖なる領域の神聖なる空気・・・本日は神にあやかり、焦りを感じていた自分に喝!!!そして勝つ・・・。そのためにも心を清めるんだ・・・。

 

神社の中へ

 

まず、神社に近づくと不思議な体験をした、さっきまで重かった肩が・・・何かに焦っていた気持ちが不思議とかろやかになったのだ。

 

神め・・・粋なことしやがるじゃねぇか

 

はるか昔、まだ日本が日本ともよばれていない時代からいがみ合っていた神と俺だが、今回は神も俺の背中を押したかったのだろうか?不思議と清々しい気分になれたのだ、

神社の中は安らぎを感じるような癒し系音楽がながれており、他にも癒しをもとめ訪れた人が数人いた。

検見川神社甘味処
検見川神社には甘味どころもある

 

せっかく来たのだから願いことでもしよう。

 

私は絵馬を1枚購入し、全世界の人々の幸福を願うことにした、いずれ皆には大きな幸せがおとずれると思う。期待してまっていてくれ。

 

検見川神社眺め
階段から見下ろした景色

 

歩いて帰ろう

 

そんなわけで、今日はこりかたまった肩の力を抜く1日だった。目標に向かう途中、焦り、急ぎ、走れば早く目的地につけるかもしれない、だが目的地に着くことだけが目標到達じゃないことだってあるだろう?

ゆっくり歩けばその分道中の景色も楽しめたりもする、充分飛距離を稼いだと一瞬思えたなら、一度とまって現状を確認してみることも重要だ、アンダスタン?理解しているか?

明日はも~といい1日になるよね?ね!ハム太郎!

ではアディオス。

 

↓ねぇ・・・どれか・・・どれか・・・「ぽちっ」としてくれるよね・・・?ねぇ?ねぇ・・・!?ねぇ・・・!!どれか・・・どれかは「ぽちっ」としてくれる・・・してくれるよねぇ!?!?!?

 - 越川日記 ,