デジタルコシカワールド

幕張から「すこしだけ笑える」をテーマに毎日がエブリデイ

[タスク管理]管理表の記載項目、つくり方

      2015/11/26

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ーマンブロガーの越川です(@9130daiki)

社会人の皆様なら1度は上司に言われたことがあるのではないだろうか「タスク管理」をしろ、最近は大学生でも「タスクがどーたら、こーたら」って言うらしいな、

 

なんだ

 

 

なんなんだ?

 

 

タスクって言い方は・・・その意識の高そうな横文字は何なんだ!?

 

 

タスクってなんだ

 

タスク・・・直訳すると「仕事」や「課題」って意味だな?だったら仕事の管理をしろ、とか課題まとめとこうね~でええやん、それでええやんけ!ってワシャ思うわけですよ、そもそも中二病の俺はタスクって聴くと“牙”っぽいイメージが浮かぶんだよ、デジモンにそんなやついたじゃん。

 

はい、それはそれで置いておくとしまして、このタスク管理を最近おろそかにしていたな・・・と思いました、半年ぐらい前まではExcelでリスト作って、案件分けて、小さな業務でもゴールまでの道のりを想定して、タスク表の編集だけで1時間ぐらいつかっていたのに、

 

最近はちょっと慣れてきたからって「あー・・・今日はアレだな」「うーん・・・確かアレの期日が近いな」ってきな感じでおろそかだったなあ・・・といい機会なので、タスク管理のしかたを書き出しましょう。

 

 

タスクの管理方法

 

会社や何かに所属していて、その団体が指定している管理表や、スケジュール表を使えばいいが、俺は自分自身の仕事とプライベートでなすべきことを管理するためにExcelで表を作成している。

まぁレイアウトなんてどうでもいいんだ、自分が見やすいように編集するか、「タスク管理表」で画像検索して参考にしてみてくれ、問題は何を書きだすか?コレだ、

自分の中で最低限記載しなくてはいけない項目はこれだ、

 

・案件名
・タスクが発生した日
・お客様に指定された納品日
・自分の中で終らせる予定の日
・タスクのゴール
・ゴールするために取り組む必要があること

 

以上だ、項目毎に掘り下げて説明しよう。

・案件名
どのお客様から受けた仕事なのか一目でわかるように記載、同じ案件はバラバラに記載せずに一塊にすれば管理もしやすいし、Excelなら一瞬で並びかえることもできる。

・タスクが発生した日
いつ仕事をもらったのか?これが不明だと、自分がやりやすい仕事から着手してしまい、気がつけば2ヶ月前にもらった仕事がタスク表の一番下にあって忘れていた・・・!なんてことになりかねない。

・お客様に指定された納品日
超重要、ここか明確になっていないとスケジュールをきめることができないし、場合によっては自分以外の人間に作業を依頼するさいに、優先順位をきめることができない。

・自分の中で終らせる予定の日
お客様に納期を指定されたからといって、その日に終らせる必要はない、基本は前倒しなのだから自分自身のなかで「この日までにはやるぞ!」ときめておこう。

・タスクのゴール
最重要。何を何してどこに何すれば終るのか?これがわからなければそもそも動き出せない、1度ゴールを考えてみて何か過不足を感じるようならば上長に確認をするなどしてゴールを明確にしよう。

・ゴールするまでにやること
ゴールを明確にしたならば、現状からゴールにいたるまでに何をする必要があるのか?どこの部署と協力する必要があるのか?誰に何を依頼する必要があるのか?明確にしてスケジュールを作成しよう、まだなれない内は作成したスケジュールを上司に確認してもらって過不足がないか明確にしよう。

 

と・・・いった具合だ、仕事は8割が準備段階できまる、とも言われている。確かにここまで明確にできたならば後は体を動かし作業を進めていくだけだからな、タスク管理をしていない君は1度管理表を作ってみるといいかもしれないな。

以上、アディオス。

 

↓ねぇ・・・どれか・・・どれか・・・「ぽちっ」としてくれるよね・・・?ねぇ?ねぇ・・・!?ねぇ・・・!!どれか・・・どれかは「ぽちっ」としてくれる・・・してくれるよねぇ!?!?!?

 - 仕事, 学習 , , , ,