デジタルコシカワールド

幕張から「すこしだけ笑える」をテーマに毎日がエブリデイ

幕張哀愁交差点[にゃん二郎]

      2016/07/22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ーマンブロガーの越川です(@9130daiki)

今回紹介する哀愁溢れる幕張のメーンは[にゃん二郎]

以前、[にゃん一郎]を紹介したが、一郎がいれば当然二郎がいる・・・もちろん三朗も四郎もいるが、中々1度にはであえぬものだ、にゃん一郎と違い、にゃん二郎はあきらかな飼い猫であり、この家の猫かと思われる、毛並みもいいしなんか・・・エレガントな猫だ。にゃん一郎の人見しりレベルが4だとしたら、二郎は2ぐらいで、腰を据え、目と目で密なコミュニケーションをかわせば時たまさわらせてくれる、だが何度も言うが飼い猫なので飼い主が邪魔してくるし、猫にうつつを抜かしている最中に飼い主が現れると「この人・・・うちの前で何しているの状態」(著者2回経験)に陥ることになるので神経をとぎすまし、飼い主の襲来にそなえる必要がある。おそらく行動範囲はせまく、飼い主ハウスの周辺数十メートルだけである、なぜなら他の場所で見たことがないから、ちなみに[にゃん三郎]は最高にひとなっつこい金色の猫だ。

幕張猫マップ

 

↓ねぇ・・・どれか・・・どれか・・・「ぽちっ」としてくれるよね・・・?ねぇ?ねぇ・・・!?ねぇ・・・!!どれか・・・どれかは「ぽちっ」としてくれる・・・してくれるよねぇ!?!?!?

 - 幕張 , ,