デジタルコシカワールド

幕張から「すこしだけ笑える」をテーマに毎日がエブリデイ

ウェブページが狙ったキーワードで何位に表示されているのか?上位に表示されるための設定はされているのか知る方法

      2015/10/24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ーマンブロガーの越川です(@9130daiki)

今回のテーマは[ウェブページが狙ったキーワードで何位に表示されているのか?上位に表示されるための設定はされているのか知る方法]です。

 

IT業界で働いている方や、既にブログを何ヶ月も運用している人には「しっとるわ!」っと一喝されてしまう超初心者向けの内容ですが、これからブログを始める人や、ITの業界にこれからはいるよ!って人には知っておいてほしいコトです。

 

 

なぜ検索順位や、ウェブページの状況を知る必要があるのか

 

例えば、幕張で歯医者さんを開業したAさんがいるとします。Aさんは、より多くの地域人に自分の歯科医院を知ってもらいたい気持ちでウェブページを外部に委託して作成しました、

 

当然、Aさんは[ 幕張 歯科 ]とか[ 幕張駅 歯科 ][ 幕張 歯医者 ][ 幕張駅 歯医者 ]といったキーワードで検索した人にウェブページを見てもらい、最後には自分が運営する歯科医院に来院してもらいたい!と考えるはずです、

 

・・・けれども何をしたら良いのか、わからないし、正直自分の運営しているウェブページがどんなキーワードで何番目に表示されていて、どんな設定をされているのか状況すらわからない!

 

SNSや、様々なデジタルサービスの普及により、ITやインターネットの存在が身近になったとはいえ、似たような境遇の人だってまだまだ多いと思います(実際多かったし)、趣味でやっているブログならともかく、

 

個人事業主が管理しているウェブページがそんな状態では、多くのチャンスを逃している可能性だってあります、せめて検索結果で上位表示してほしいと思っているキーワードで何位に表示されるのか?どんなキーワードで上位に表示されるのか?

 

検索結果に上位表示されるための、適切な設定はしてあるのか?それぐらいは把握しないと、なんの成果も生まないウェブページに高額な費用を払い続ける・・・なんてことになるかもしれません、

 

そんな時は無料サービスの[SEOチェキ]をつかい、ウェブページの状況を確認してみましょう。

 

 

SEOチェキとは

 

SEOチェキ

サイトはコチラSEOチェキ

 

SEOチェキは無料で使えるウェブサイトで、URLを入力することで、以下の情報を確認することができます。

 

・title・meta description・meta keywords・h1タグ
・発リンク数(内部リンク・外部リンク)
・最終更新日時・ファイルサイズ・読込時間
・Googleページランク・Alexaランキング
・Google・Yahoo!の被リンク数・インデックス数
・利用ホスト
・ドメインの登録年月日
・Yahoo!カテゴリ等、各ディレクトリの登録状況
・Twitterのツイート数
・Facebookの「いいね!」の数
・ソーシャルブックマーク登録数
・検索順位
・キーワード出現頻度
・ページランク偽装チェック
・発リンク一覧
・被リンク元のページランク・Yahooカテゴリー登録
・Whois情報
・HTTPヘッダ情報

 

どうですか・・・!これだけ知れて無料ですからね?恐るべきサイトです、一応1日に調査できるサイトの数には制限があるのですが、500回とか調べないと制限がかかるようなことはないので安心してください。

 

 

SEOの使いかた

 

基本的なSEOチェキのつかい方について紹介します。超簡単に活用できます。

 

1、調べたいウェブページのURLをコピーします。
(URLを選択して、右クリック+コピーもしくは、Ctrl+C)

SEOチェキのつかい方

 

2、SEOチェキのサイトを開き、サイト中部の[URL]と記載してある窓に、先程コピーしたURLを貼り付け、[チェック!]をクリックする。
(貼り付けは右クリックして、貼り付け、もしくは、Ctrl+V)

URL

 

 

そうすれば・・・

SEO

 

ジャーン!

 

どうですか?たったの2STEPですよ?SEOに重要なtitleやdiscriptionなどのメタタグ情報や、ソーシャルサイトでのシェア数などが一目でわかりやすく表示されます。

 

 

狙ったキーワードで何位に表示されているのか調べる方法

 

サイトの中部にある[検索順位チェック]を活用します。ここに画像のようにキーワードを入れチェックをクリックすれば

SEOチェキ検索順位チェック

 

 

ババーーンと

検索順位

 

狙いのキーワードで検索した結果何位に表示されるかがわかるのです、まあ[ 幕張 歯科 ]とか[ 幕張駅 歯科 ]といった検索される数の多い[ビックワード]での検索順位は、SEOチェキを使用しなくても調べるのはそんなに難しくありません、

 

なので、SEOチェキの真髄は、検索される数は少ないが、ニーズがある人がしぼり込み検索をした時に使う[スモールワード]で検索した際の結果が知れるところにあるのです、

 

メタタグの情報から察するに、このサイトは[小児歯科][矯正]といったワードで、SEOの設定をしているようです、それらのワードを含ませて検索した結果はどうなのでしょうか?調べてみましょう、そりゃ!

 

ロングテールでの検索結果

 

このように検索結果が表示されます、すごい重要な情報なのに、検索エンジンをつかって1つずつ調べるのはかなり手間のかかる作業です・・・このウェブサイトはSEO対策がしっかりできている様子なので、スモールワードを使用して調べても上位に表示されていますが、

 

30位や40位ぐらいの微妙な検索順位だったら・・・考えるだけでも疲れますね。

 

 

キーワード出現率チェックを活用する

 

また、キーワード出現率チェックもかなり便利な機能です、キーワードの出現率とはウェブサイト上で、どの単語が何回でてきて、全体の何割なのか?を示す数字です。

 

例えばこの歯医者さんだったら[幕張][歯科]のキーワードで上位に表示されたいので、[費用]や[治療]のような狙いをしぼりにくくなるようなキーワードよりも

 

ウェブサイトの中に多く登場しなければなりません、画像を見てみてもわかりますが、この歯医者さんは検索してほしいキーワードの出現率が高く、かなり上手にSEO対策ができています、

 

キーワード出現率

 

画像の情報を参考に説明をしますが、もし[こんにちは]や[続き]のようなキーワードが1番出現している状況だったりすると問題だったりします、ちなみに1番重視するキーワードの適切な出現率は5~7%だといわれています。

 

 

まとめ

 

自身のウェブサイトが狙っているキーワードで何番目に表示されるのか?検索で上位表示されるために適切な設定はできているのか?それを把握するためにはSEOチェキを活用してください、

 

もちろんSEOチェキをつかうだけでは検索順位はあがりません、この先はまたブログ上で紹介したいと思います。ではアディオス。
最後までお読み頂き、ありがとうございます
もし宜しかったら、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有していただけると声を上げて飛び上がるほどに嬉しいです。

 - SEO, Web , , , , , , ,