デジタルコシカワールド

幕張から「すこしだけ笑える」をテーマに毎日がエブリデイ

『どす恋ミュージカル』鬱な気分も木っ端微塵になる動画みつけた

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ーマンブロガーの越川です(@9130daiki)

先日夏がおわり秋がきたとおもったら、もう冬の入り口・・・ 季節のかわりめは気持ちもおちこみやすい時期・・・

 

「あぁ・・・なんか仕事いきたくないなぁ・・・」

「憂鬱だな・・・」

 

んて思っていませんか?

Non、Non、Non外部要因にまけるなバンビーナ(ひよっこ)

 

今回はそんな憂鬱も木っ端微塵にしてしまう元気のでる動画

どすこいミュージカル

素敵すぎる笑顔

 

『どす恋ミュージカル』

を紹介したい。

 

力士(?)が『EZ DO DANCE』

EZ DO DANCE』といえば最近やたらとTVにでている『DJ KOO』が所属していた『TRF』の名曲である、

ただでさえ気分があがってしまうこのアップチューンをなんと力士(?)がウキウキにうたっておどるのだ、

 

の真意はこの動画でたしかめてほしい

うきうきだ~~!

 

動画『どす恋ミュージカル』のストーリーと魅力

画のストーリーはこうだ、

・稽古中の相撲部屋におかっぱの男子が現れる
・「なんだこいつは・・・」という雰囲気のなか、おかっぱの男子は腰にまいていたタオルをなげすて、まわし姿に!
・四股を踏み、一睨(ひとにら)みすると・・・
・Lets『EZ DO DANCE』!
・ハンパない一体感を披露
・まわりの力士も親方もノリノリ!

 

士(デブ)がもつ独特のやさしい雰囲気、力づよさ、笑ったときのにこやかさ、普段まじめないイメージだからこそのふざけたときの「マジかよ」感

すべてがおりかさなってきみの憂鬱を木っ端微塵にしてくれるぞ!

 

そもそも『どす恋ミュージカル』とはなんなんだ

もそもこいつらはなんなんだ・・・? みたところ本物の力士には見えないのだが・・・。

そこで「総体重2トン」がキャッチフレーズである『どす恋ミュージカル』の正体を調査してみた、

 

覚したのが『どす恋ミュージカル』はdTVで放送されているドラマだということだ、以下あらすじ

物語は、太っていることを理由に大学でいじめに遭っている台湾からの留学生・呉竜司を主人公に、相撲部の主将・玉木光太郎に助けられて入部することになった呉が、ある事件をきっかけに退部に追い込まれ、相撲部への復帰をかけて光太郎との立ち合いに挑む

という内容

 

人公の『呉竜司』を演じるのは、テレビ番組『採点カラオケバトル』で富と名声をほしいがままにした台湾出身の歌手『リン・ユーチュン』

ちなみにこのダンスの振り付けは『パパイヤ鈴木』が担当しているそうだ、

 

まとめ

まかい話はどうでもいい、とにかくこの『どす恋ミュージカル』はみているだけでハッピーな気持ちになれる動画なのだ、

月曜日の朝は憂鬱の撃退に、水曜日の昼は折り返し地点からの奮起に、金曜日の夜はアフター5の勢いづけに活用してみてくれ!

以上、アディオス。

 

・番組情報

『どす恋 ミュージカル』

2015年7月12日(日)からdTVで配信スタート
監督・脚本:落合賢
主題歌:TRF“EZ DO DANCE”
出演:
リン・ユーチュン
駒木根隆介
ぎたろー
王メイコ
竹内友哉
向里憂香
カシューナッツ(ゆんぼだんぷ)
渡辺哲

最後までお読み頂き、ありがとうございます
もし宜しかったら、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有していただけると声を上げて飛び上がるほどに嬉しいです。

 - しょーもないこと , , , , , , , ,