デジタルコシカワールド

幕張から「すこしだけ笑える」をテーマに毎日がエブリデイ

ぼくと、猫と、日々と、暮らし。その③[ごはんの時間]

      2016/07/19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ーマンブロガーの越川です(@9130daiki)

猫にだって個性がある、人懐っこい猫、なかなか人とうちとけない猫。

カリカリが好きな猫、牛乳が好きな猫。

人間が1人1人ちがうように、猫だって1匹1匹ちがう。

 

と考えた・・・

「うちの猫は何が好きで、何が食べたいのだろう?」

 

そうだ・・・ 聴いてみよう。

 

※本作品のあらすじ
[月間50万PV]を目指しているこしかわ。ブログの運用を開始してから2ヶ月・・・! 1万PVは突破したものの、伸び悩んでいた・・・。そんな時、某大手メディアの営業をしている友人からうけたアドバイスは「猫飼えば?」だった。猫・・・ いい・・・! しかし、こしかわには猫を飼うだけの余裕はなかった、そこで思いついたのが「人間並みの知性をもった獣を猫とみたてて交流しよう」「そしてそれをブログにしよう」だった。これは頭がどうにかなっちゃった男の妄想ブログではない。

猫=日下部

 

なに食べたい?

れはジョンテに問いかける・・・

そう・・・ まるでそよ風のように優しく。

20151112_日下部①

 

とっとと答えろや・・・。

 

20151112_日下部②

 

・・・?

おいおいおいおいおいおいおい・・・?

 

人は日に米は三合

 

米・・・ か・・・ いや・・・ いいんなら・・・ いいんだけどさ・・・ 3合か・・・ 十分すぎるだろ。

 

結論

いつ猫じゃないのかも。

猫じゃなかったら・・・ 猫じゃなかったらなんなんだ?

それとも米がすきなのか? 米とは異なるとかいて・・・

う~ん。

手前にもわかりませぬ
最後までお読み頂き、ありがとうございます
もし宜しかったら、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有していただけると声を上げて飛び上がるほどに嬉しいです。

 - , , , , , ,