デジタルコシカワールド

幕張から「すこしだけ笑える」をテーマに毎日がエブリデイ

電車で、全ての男子が“キュン”としちゃう女子を目撃したぞ!マジで!

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ーマンブロガーの越川です(@9130daiki)

 

女子

 

れは全ての男子の憧れ。

男子は女子に生涯のほとんどを捧げ、そして朽ちて行く・・・。

 

現世が抱える問題

年ある問題が発生している、それは“平均女子力の上昇”

“化粧”の技術が発達した現世、2010年に『青山テルマ』が放った一言

「かわいいはつくれる」を皮切りに世界中の女子は血相を変え“かわいい”を大量生産した。

 

果、世界には“かわいい”女子が爆増したのだ・・・。

全ての男子が、女子に現(うつつ)を抜かしてしまったらどうなるのか?

答えは簡単、“死”

死ぬんです。

 

子としてこの世に生を受けたからには、志(こころざし)なかばで死ぬわけにはいかず・・・!

男子は、女子から心と命を守るため、自身の好みをしぼる“チェックリスト”を心の中でつくることで、

「あり」か「なし」を決めるようになったのだ。

 

そして・・・ そんな男子がここにも1人。

 

勃発、東西線事変

2015年11月15日(日)18:00 東西線

 

 

アナウンス
次は~ 妙典~ 妙典~

 

 

れの目的地・・・ それは妙典の2駅先の南行徳駅だ、休日の夕方、中野行きの東西線はすいている。

なぜならば、こんな時間からベッドタウンである千葉から、東京に向かうものなど、

東京のディスコで、夜を冒涜(ぼうとく)する、チャンネーや、チャンニーぐらいだからだ。

 

 

そして、そんなことを考えている矢先、1人のチャンネーがこの妙典駅で電車に乗りこんできた。

 

 

こしかわ
(・・・お)

 

 

齢は20~22歳ぐらいだろうか? おしゃれもしていて、普通にかわいい女の子だった・・・

高校だったら、クラスに3、4人は彼女のことを好きでしかたない男子がいるレベルではないだろうか?

 

が、おれは騙されないぜ・・・? この時間の東西線・・・ 中野方面! 貴様はまちがいなく東京の夜を冒涜(ぼうとく)しようとしている・・・!

そんな、フライガール(軽い女の意)に、岩石のような、おれの心は揺らがないのさ・・・。

 

 

こしかわ
(ましてや・・・)

 

 

子はおれの隣の席に座った。

 

 

こしかわ
(なるほどね、血も涙もない、0距離での殴りあいが所望なわけね? その誘い・・・ あえてのってやんよ・・・)

 

 

しかわがそう思った次の瞬間・・・!

 

 

女子
ガサゴソ

こしかわ
(ん? なんだ・・・? 漫画?)

 

 

の瞬間こしかわは勝利を確信した。

 

 

こしかわ
ククク・・・ 見え透いている・・・ 貴様のような女子が読む書物・・・ どうせ『ONE PEACE』、『君に届け』あたりだろう?

この勝負・・・ おれの・・・

 

!?!?!?!?

 

ヤング島耕作

 

 

おいおいおいおいおい

 

 

ヤング島耕作 - コピー

 

 

ば・・・ ばっきゃろー・・・ そんなわけねぇ・・・ よく見るんだ・・・!

だ・・・ だけど・・・

おいおいおいおいおいおいおいおいおいィ!!!!

 

 

 

 

ヤング島耕作 - コピー (2)

 

年頃の女子は読まねーーーーだろ!!!!

 

し・・・ しかも!?

 

ヤング島耕作 - コピー (2) - コピー

 

『ヤング島耕作』!!!

『ヤング島耕作』は、2001年から2010年No.04(2月9日号)まで連載された作品。島耕作が初芝電器産業へ入社した当時(1970年頃)の社会情勢、世間の気風、大企業の雰囲気などを描いている。ようするに1983年から続いている『島耕作』の中でももっとも渋い、ツウ好みの作品である。

 

おわりに「女子へのお願い」

れにキュンとしなかったら男、いや、漢ではないのではないだろうか?

おれの心は完全に白旗を上げていた。幸いなことにその2駅先で電車を降りたおれは一命を取りとめたが、

「もしあと2駅でも電車にのっていたら?」考えるだけでもゾッとする。

世の中の女子はもう少し電車の中で読む漫画について配慮が必要だと思う。

以上、アディオス。
最後までお読み頂き、ありがとうございます
もし宜しかったら、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有していただけると声を上げて飛び上がるほどに嬉しいです。

 - しょーもないこと, 分きざみ日記 , , , , , , , ,