デジタルコシカワールド

幕張から「すこしだけ笑える」をテーマに毎日がエブリデイ

マサラタウンにサヨナラバイバイしないままAmazonでポケモンマスターになりたいのか!?

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シカワだ(@9130daiki)

今日遊んだ友人にこう問われた。

「なあリリーフランキーの本ってそんなにめずらしいのか?」

「Amazonで買えないのか?」

 

っは~~ん? どうやらこの友人は先日書いた↓ブログを読んだらしい。

不意打ちの出会いがあるから古本屋通いはやめられない

 

の男、わざわざ古本屋で本を購入することの意味をまるでわかっていない。

いや、小学校からの付き合いのこいつは、中学校時代週5で古本屋を渡り歩き、ジョジョやスピッツのCDを買いあさっていたおれを知っているはずだから

本当はわかっているのだろう。しかし、純粋に興味本位で聴いたのかもしれない。

 

「ここは徹底的に理解させる必要がある!!」とおれの本能はセリーナウィリアムズを彷彿させるような大声で叫んだのである。

新幹線なみ

その声量、新幹線の騒音並み

 

もそも“本を読む”のも“古本屋”に行くのも暇つぶしすぎないのだ。時間を潰す、これが暇つぶし。このルールはアンダスタン?

Amazonでポチ・・・ってそれじゃぁせいぜい潰せて3秒でしょ?

それじゃあ、子作りを精子バンクに精子を提供してもらって行うようなもんじゃないですか。そそっかしい、趣・・・趣ってもんがない。

 

べてが発達し、効率を重視するようになってしまった世界故の病なのか?

無駄や手間を楽しむ心を失ってしまっている。これじゃあ桑田佳祐の書く詩にも共感できないわけだよ・・・。

 

ケモンだってさぁ、ファーストシリーズの赤・緑が発売された当時に、

ネットとかAmazonがバリバリ復旧してたら、自宅からPCでポケモンをコンプリートできる仕様になっていたに違いない。

 

示板に「イーブイの進化形全部集めたいー」って書き込めば

「サンダース30,000でどっすかー」みたいなやり取りが行われて、マサラタウンにサヨナラバイバイしないまま

Amazonでポケモンマスターになれる仕様になっていたはずだ。

 

はそれでいいのかね? そんなポケモンがやりたいのかね? いいわけがないよな?

サンダーもフリーザーもファイヤーもミュウツーも自分の足で会いに行って捕まえるからおもしろいんだ。

古本だって、暇つぶしだって、そういうことなんですわ。

俺は今でもポケモンマスターを目指してる。そういうことだ。

 

おねがい

ためしにTwitterとFacebookでコシカワをフォローしてみよう


最後までよんでくれてありがとう!

このブログをFacebook、Twitter、なてなで共有していただけると、

声を上げて飛び上がるほどに嬉しいです。

 - 越川日記 , , , ,