デジタルコシカワールド

幕張から「すこしだけ笑える」をテーマに毎日がエブリデイ

6月19・20・21日のtwitter運用状況分析

      2015/10/24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

忘れられし3月をただ無限に繰り返す時代の寵児

越川だ!!!今回は始めに分析の基本ルールを定義する。

■分析の更新
1週間の内月・火・水・木・金の5日

■内容
月曜日の更新は金、土、日の3日分のデータ。
アフィリエイトデータ⇒計測期間「今月」で抽出したものを掲載する。
アナリティクスデータ⇒当月1日~前日のデータを抽出し掲載する。
Twitter推移データ⇒前日の最終データを掲載する。

以上のルールにしたがってしばらく運用していくぜ・・・。

1. Twitter
20150622_twitter運用状況
6月18日から500件近く伸びた。良い感じだ。21日までの11日間を平均すると、1日約123件増えている、このままなら3ヶ月で10,000も到達できそうだ。しかし現在フォロー2,000件縛りが理由で、積極的な新規フォローできない状況、今後もこの現象がブレーキになってくるだろう。恐らく1,000件単位でこの縛りはやってくるので、twitterに使う時間の増加が予想できる。

2. アナリティクス
20150621分アナリティクス
セッション:97⇒241
(接続から切断までの一連の行動)
ユーザー:81⇒205
(アクセスした人の数)
ページビュー:199⇒397
(アクセスされたページの数)
ページ/セッション:2.05⇒1.65
(1人当たりが見たページの数)
平均セッション時間:00:01:46⇒00:01:19
(1人当たりの滞在時間)
直帰率:87.63%⇒85.48
(最初の1ページだけ見て別のサイトへ移動してしまった人の割合)
新規セッション率 :75:26%⇒76.35%
(初めてアクセスした人の割合)

このデータを見るとき注目するポイントを紹介する。
2-1、ページ/セッション
⇒1人当たりが見たページの数なので、多ければ多いほど1人が沢山のページを見たことになり、興味を図る1つの基準になる。ちなみに4~5が理想だ。

2-2、平均セッション時間
⇒1人当たりの滞在時間。多ければ多いほどそのWebサイトにとどまっていることになるので、内容をじっくり見ていることになる。これも興味を図る1つの基準だ。00:03:00以上が理想。

2-3、直帰率
⇒最初の1ページだけ見て別のサイトへ移動してしまった人の割合。欲しい情報がなかったから出て行く。もしくはファーストビュー(WEBページを開いたときに、スクロールなしで見られる範囲のこと)で興味を持ってもらえていないことが原因だったりする。ブログの冒頭を画像で始めるべきなのはこれが理由なのもある。70%以下が理想的な値だ。

以上、3つだ。この数字が理想の値に近ければ近い程、更新しているコンテンツに興味を持っている人間が多いことがわかる。他に注目するならば「新規セッション率」だ。「セッション率。新規とリピーターの割合を半々。」を現状の課題に掲げているので、しばらくは注目だ。この項目の数字が50%に近づけばバンザイだ。

データ的には今回の結果は非常にBADだ。全く更新を行わなかった21日(日)があったとはいえ、記事の内容があまりよろしくなかったことになる。課題の解決順番は「直帰率の改善⇒平均セッション時間⇒ページ/セッション」になる。直帰率さえ改善できればその他も改善される可能性が高いからだ。

ただ、ユーザーが増加している点は評価できる。検索からアクセスしている人がいるのは検索エンジンに評価されている証拠だからだ。

3. アフィリエイト
20150622抽出_imobile
6月22日から新しい形で抽出データを紹介する。計測開始7日目で未だクリック数、収益金額は「\0」。こちらはページ表示回数が増加するまでスルーしよう。3ヶ月運用して様子見だ。

4.ブログ本体

検索エンジンから高い評価を受け、より検索に引っかけてもらうために、過去記事のキーワードも設定した。キーワード設定を怠ると検索の際に意図しない内容で表示されたりするので直帰率の悪化につながる。そもそも検索で引っかからなかったりする。具体的には過去に更新した81記事を対象に以下施策を行った。

4-1、 タイトルの編集

⇒不本意なので過去の勤務先の名前を消した。またタイトルを28~32文字に可能な限り編集し、検索エンジンから高評価な設定にした。グルメ記事には【グルメ】、漫画記事には【漫画】と設定。これも検索対策だ。

4-2、 検索タグの設定

⇒各記事の内容に沿った「検索タグ」を設定した。タグを設定することで情報を分類によって分けることができるので、検索に引っかかりやすくなる。てゆーかこの設定を行わないと、本文とブログで初期設定したタイトルとか説明文しか検索対象にならないので、明らかに評価が下がる。語るともっと奥深いがとにかく適当に設定している人は注意だ。本文にないワードは絶対に設定するなよ?

ちなみにブログの更新はそれ自体がいい結果につながる。Googleやyahooは「新鮮な情報」に高い評価を与える傾向があるといわれているためだ。「検索順位が上がらない・・・」そう悩んでいたらまず更新を行って欲しい。

さぁまだまだこれから今回はここまでだ・・・。アディオス。

【現状の残課題】
・画像を増やす。
・フォロー削除の運用ルール作成。
・クオリティの高い記事をつくる。
・フォローに対しフォロワー率110%。
・セッション率新規とリピーターの割合を半々。
・アフィリエイトのフィルター。
・クリック率の高いアフィリエイト広告の分析。
・7月18日以降で「keyword」「description」の効果計測。
・記事ごとのdescriptionの設定。
・h1,h2などヘッダーごとのタグ設定。
・画像のaltタグ設定。

 - twitter