デジタルコシカワールド

幕張から「すこしだけ笑える」をテーマに毎日がエブリデイ

連続小説「忘却の日下部」9話

      2015/12/27

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トムはこう続けた

――俺達の仕事はなんだ? そう石炭掘り。

ツルハシを石の壁にガッツンと叩きつけ黒い宝石ちゃんをわんさか集める仕事よ

ところがこの岩の壁がかてぇのなんの、時には鉄のツルハシで何度も叩かなきゃいけねぇ

だが“あの東洋人”はちげぇ

なんせこのかてぇ石の壁をす・・・うぅ!!!

 

 

突然トムの様子がおかしくなった、苦しそうにもがいた後トムは倒れ

死んだ。

トム

トムの死因は急性アルコール中毒。ウォッカの一気飲みが祟ったのだろう。愚かな男だ。

彼が生前に語った言葉が脳内でリフレインする。

「かてぇ石の壁をす・・・」

す、ス、巣、素、酢?

後に続く言葉が気になってしまいジャーナリストは炭鉱の採掘現場へ向かった。

他の「忘却の日下部」はこちら

 - 分きざみ日記, 日下部