デジタルコシカワールド

幕張から「すこしだけ笑える」をテーマに毎日がエブリデイ

ハラスメントが氾濫する世の中・・・第33のハラスメント「オタハラ」が爆誕する・・・!

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラスメント・・・パワハラ、セクハラから始まり、最近では匂いの暴力を“スメハラ”とよんだり、酒の席で強要することを“アルハラ”とよんだりするらしい。

参考URL:いろいろなハラスメント

そんなハラスメントであふれ返り、べジータに「まるでハラスメントのバーゲンセールだな」と言い捨てられてしまいそうな現代に、第33番目の・・・新たなハラスメントが誕生した・・・

 

その名も「オタハラ」

略称「オタハラ」・・・その実態は「オタク・ハラスメント」だ。近年、凶悪な事件が発生すると「加害者の家にはアニメのポスターがあり・・・」などとまるで決まり文句かのように、オタクを非難するような発言が増えてきている。

オタハラ

その影響は悪意のないオタク(リリーフランキーはオタクを差別言語だと考えているためアミーゴと呼ぶ)にまで及んでおり“オタクは危険分子である”というイメージを押し付けられているというのだ。

う~む、なんて生きづらい世の中・・・「海外の考え方を押し付ける」なんてまさに「余計なお世話」そのものである。そんなそんなこといったらニュースや新聞読んでいる犯罪者の方がず~~~と多いのにね!

確かにコミュニケーションが得意じゃなかったり、社交的じゃない方も沢山いるかも知れないが、声を大にして「それとこれは別問題! 無関係だ!」と言い切りたい。

 

フォロミーベイベー!

・Twitterで戯言をチェック

・Instagramでオシャンな気分になるInstagram

・Facebookページをフォローしてとことん付き合う

・Feedlyで購読する
follow us in feedly

 

最後までよんでくれてありがとう!

このブログをFacebook、Twitter、なてなで共有していただけると、

声を上げて飛び上がるほどに嬉しいです。

 - NEWS , ,