デジタルコシカワールド

幕張から「すこしだけ笑える」をテーマに毎日がエブリデイ

軌跡を描いた奇跡のGW★そんな俺らの冒険記【3~4日目】

      2016/07/22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好きな十刃はノイトラ・ジルガ
卍解時の戦闘力は始解時の約10倍

越川だ!!(@9130daiki)

GW後半戦のお話だ。
5月5日

この日はBLUEのBBQに参加するプランを俺達は想像していた。
922893_294849337316353_2073758563_n.jpg

俺もOB2年目。大野や日下部に至っては4年目。
俺は言うならば入部した時のかずまさん的な年齢だ
平和のシンボルになるような優雅なBBQが俺を待っている・・・・
そう安堵していたんだ

だが、どこの世界でもそうだ
事実は予想を大きく上回る
社会の常識だ。

現役時代と変わらぬ対応にサンクスフォーオールザピープル。
強いて要求を述べるならそば飯はお口に入れて欲しい。ビールもだ。
今年の1・・・いやサークルは危険すぎだ。。。

しかし何よりその圧倒的な活気は
【めちゃめちゃ楽しかった】・・・。

余韻がまだ残っている
また是非参加させて頂きたいし。
他のOB・OGにも参加をお勧めしたい。
実に良いサークルだ。そう感じた。

5月6日

久しぶりに越川は後輩のゆきあつ家で目が覚めたぜ・・・

ゆきあつ
ゆきあつさん

ゆきあつと越川と言ったらサイゼリアだ。
間違いない。二人の常識だ。
サイゼリア
ここまでの出来事も奇跡レベルの楽しさだったが
この日のハイライトは実はここじゃない

午後なんだ
ここからは真面目な話だ。

見せかけたその素敵な笑顔を
一度そっ・・・としまって欲しい。

口にくわえたパピコも一度床に置いてくれ。。。

思いもしない告白に
「こんなに嬉しい気持ちになるものなのか?」
俺はそう感じたんだ。

強いて言うなら【新たな命の誕生】だ。

直接俺に訪れた幸福ではない。
まだ公式発表もしていないから具体的な紹介もできない。
だがまさか俺の周りで今起きるとは予測していなかった

「こんなに嬉しい気分になるものなのか」

何度も言うが確かにそう強く思ったね。

きっと出来事について、後日深く語る日が来るはずだ。
フライングかもしれない、だが一言添えるならば間違いなく
【おめでとう】と【ありがとう】だ。

皆への幸せのお裾分けもその際にさせて頂くよ。

そんなこんな俺達は充分すぎる
【英気】を
養い先日から職場に復帰している。

「働く」という言葉は「休む」という言葉と対をなして成り立っている
それはもちろんだが【楽しむ】という言葉とも対をなすことで成り立っている

その事実を改めて実感させられたGWだった。。。

また来年もこんな日がある。
いや、こいつらとつるんでいる限りは何度だって味わえるであろう。

そんな俺の明るい将来に期待だ。

さぁ過去の思い出は一旦しまわせてもらう
コンサルティングなEVERYDAYが始まっているぜ?

アディオス・・

 - しょーもないこと ,