デジタルコシカワールド

幕張から「すこしだけ笑える」をテーマに毎日がエブリデイ

ブログはどんなレイアウトが読みやすい?57人の意見を聴いてまとめてみました

      2016/07/22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

文章をデザインする

日を遡ること約1ヶ月前のことである。

約60名を対象に私からあるアンケートを送らせていただいた

今回はその結果を紹介したい。

実際に送ったアンケート

そのアンケートがこれだ。

[質問①]

・文頭が大文字+色つきになっている文章と
http://digitalkoshikaworld.com/archives/2655 

[参考画像]
編集した文章

・特別な編集をしない文章は
http://digitalkoshikaworld.com/archives/2753 

[参考画像]
編集なし

感覚的にどちらが読みやすでしょうか?

 

[質問②]

普段どれくらい文章を読みますか? 以下から番号で指定していただけないでしょうか。

 

①かなり読む

暇さえあれば新聞、本、ウェブマガジン、ブログなどを読んでいる

②まあまあ読む

日に1~3時間は新聞、本、ウェブマガジン、ブログなどを読んでいる

③必要最低限読む

仕事や学業で必要な時にだけ読む、文章が少ない本ぐらいなら読む

④あまり読まない

文章を読むのが苦手で、できるだけ避けている

⑤まったく読まない

既にこの連絡すら読む気がしない

 

アンケートに答えてくれた人の属性とブログの特徴

性別
・男:30人
・女:27人

年齢層
・10代:3人
・20代前半:22人
・20代後半:24人
・30代:6人
・40代:2人

職業
・経理/医療事務/生産業/サーバー技術者/専業主婦/消防士/人事/整体士/美容師/プロボクサー:各1人
・ウェブデザイナー/ウェブディレクター:各2人
・アパレル:4人
・事務:5人
・ブロガー:6人
・販売スタッフ/学生:各7人
・営業マン:9人
・不明:2人

ブログ(でじたるこしかわーるど)で公開されている記事の特徴

・文頭の字が編集されている(サイズ:24、色:モスグリーン)
・中項目が吹き出しのように装飾されている
・1行の文字数は40~50文字
・話題が切り替わったタイミングでも文頭の字が編集されている

 

アンケートの目的

最終的な目的は固定読者を獲得すること。

そのために重要なのは“よみやすさ”なのではないかと仮定し、じぶんのブログが読者に「よみやすい」とか「苦がなく読める」と思ってもらえる文章はどんな文章なのか知る必要がある・・・と考えたわけだ。

そこで今回のアンケートが担う役割は5つ。

・このブログは読みやすいのかを知る
・文頭が大文字+色つきになっている文章をどうおもうのかを知る
・普段の文章量で感じかたはちがうのか知る
・改善案を意見してほしかった
・あわよくば感想を頂戴したい・・・!

だ! 前提はご理解していただけたかな? ではアンケートを元に分析した結果を紹介させていただこう。

 

編集済みと未編集はどちらがよみやすいのか?

・文頭が大文字+色つきになっている文章のほうがよみやすい

⇒30人

文字を読む頻度
1:4人
2:13人
3:10人
4:3人
5:0人

・特別な編集をしない文章のほうがよみやすい

⇒22人

文字を読む頻度
1:1人
2:13人
3:7人
4:0人
5:1人

・どちらも同じ

⇒5人

文字を読む頻度
1:0人
2:3人
3:1人
4:0人
5:1人

所感

「文頭が大文字+色つきになっている文章」のほうが9人ほどおおかったが大した差はない様子・・・これではシーソーゲーム? アンケートの意味はなかったのか・・・? と思えたが・・・ちょ~~~~う有益な意見が集まりまくった! いくつか紹介したい。

 

有益意見その1:特色があるのはいいが多様はNG

最も多く心にズッシリと響いたのが

「ブログの特色を消すことはないが、無意味な強調は多用することなかれ・・・!」という意見だ。

むやみやたらに強調してしまうと本来目立たせたい文章の魅力を下げたり、やかましくなってしまう様子・・・ちなにみ響いた理由は人間性を指摘されたような気がするからだ。

以下実際の意見。

 

・見出しを大きくしても見やすくなるではなく、文章を作成する方のもっとも強調したい箇所を色つき等編集するのが1番見やすいかと存じます(20代前半女性)

・確かに先に色付き見たときはちょっとうざったい。むしろ色付けてくれた方が要点かな?って思ってそこだけピックアップして読んで行ける(20代後半女性)

・色つきの方のほうが広告分とかと区別がつきやすくて目で追いやすいけど、あんまり多いとうざい(20代後半女性)

細かく言うと大文字減らしたほうが良いと思うよ? 何でもかんでも見出し付ければ良いってものでもないと思う。どうして大文字にしているかの意味を考えれば解決するでしょ?(20代後半女性・鬼)

・文頭が大文字+色付きは越川さんの個性のようで私は好きです、しかし乱用しすぎる見出しのように捉えてしまいます。見出しの次の1文字や文章を強調したい時などに使うのがいいかもしれません(20代前半女性)

・大きく記載されていたり、色が変えられていたりすると、そこが重要なことなのかと思います。そうやって読み始めてみたら、特に意味も持たないただの最初の文字や話の移り変わり程度に過ぎないとわかったとき、なんか期待値?というか、この先の文字を読むことへのわくわく感が薄れました(20代前半女性)

・強調したい部分だけ太字でいい(30代男性)

・見出しでもなく、強調するわけでもなく、なので、紛らわしい、忙しい人は流し読みするので強調するのはポイントだけでいい(20代後半男性)

・1番初めの文章だけ色がついていればよい(20代前半男性)

・最初だけ変化をつければいいんじゃね(20代後半男性)

・頭文字全部はなんか読みづらいと思う(20代後半男性)

・いつもなんの意味が?という殺意にも近い感情を抱いておりました(20代後半男性)

 

有益意見その2:特徴があって◎

視覚からもブログの特徴をつたえることができるので、ワンポイントで文章を編集するのは効果的だ! という旨の意見も複数集まった。

 

・らしさがでている。叫びが聞こえてくるようでいい(30代女性)

・誰のブログなのかすぐわかる(30代男性)

・それでも毎回真面目に書くよりはそれもラディンの色として伝われば問題無いと思うよ!(20代後半女性)※ラディンは中学時代のあだ名

・適度に文頭大文字の方がデシタルコシカワールドの個性が出てる(30代男性)

・視覚で惹きつけるのは有効(30代男性)

 

その他の意見も有益だった・・・

・(見出しが)吹き出しでわかりやすい(20代前半女性)

こっしーひまだね(20代後半女性)→お前だって業務中に返信くれたじゃねーか!

・編集してるやつなんか見にくいなにが言いたいかわからんのよ、死ね(20代前半女性)

・付けた色も赤とか派手な色より緑が良いと思います(30代女性)

YUKIすごい可愛い(20代後半女性)→わかるけどブログはどうかな?

・(色つきの方が)疲れている時に読みやすい(20代後半女性)

 

結論、今後どうするのか?

文字を大きくするのは

文頭の一番初めの文字と重要な部分だけにすることにしました。

そしてこれまで文字を強調する際は「モスグリーン」をつかっていましたが「ピンク(#ff0099)」をつかうことにしました。

文頭の一番初めの文字を大きくするのは自分の特色を残すためです。重要な部分だけ強調するのは忙しいときや、疲れているときに流し読みできるようにするためです。

また文字の色をかえた理由は、緑だと確かに落ち着くが流し読むさいに目立ちづらいと感じたからです。

またこちらのブログを読んだときに「めちゃくちゃよみやすぅ・・・」と感動したからです。

ブログ塾、オンラインサロンは必要なのだろうか?
[http://www.netpossib.com/entry/2016/01/07/060007]

ただこちらは様子を見ながら緑と使い分けてみます。

 

さいごに

ひっじょうに有意義な結果となりました・・・アンケートにお答えしてくれた皆様、本当にありがとうございました!

それでは! アディオス!

 

フォロミーベイベー!

・Twitterで戯言をチェック

・Instagramでオシャンな気分になるInstagram

・Facebookページをフォローしてとことん付き合う

・Feedlyで購読する
follow us in feedly

 

最後までよんでくれてありがとう!

このブログをFacebook、Twitter、なてなで共有していただけると、

声を上げて飛び上がるほどに嬉しいです。

 - SEO, Web, ライティング , , , , ,