デジタルコシカワールド

幕張から「すこしだけ笑える」をテーマに毎日がエブリデイ

星野源の『SUN』に登場するダンサーの正体が判明!彼女達は『ELEVEN PLAY』

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

星野源SUN

2015年は大ブレイクの1年だった星野源・・・その起爆剤となったのは、8枚目のシングル『SUN』であったことは間違いないだろう。

『SUN』はフジテレビの水10ドラマ『心がポキッとね』の主題歌にも起用され、オリコンチャートでも星野源史上最高順位である2位という数字をたたき出し、お茶の間に『星野源』という存在を知らしめた。

また、J-WAVE『TOKIO HOT 100』で日本人アーティスト初の7週連続NO'1を記録するなど、とにかく星野源の認知度を一気にあげた曲だろう。そして『SUN』といえば星野源と一緒に踊るレトロな雰囲気がどこか懐かしいダンサーが印象的だ

う~む、いい、いいよ、しかし・・・誰なんだ!?

このシシドカフカ似の彼女たちは一体何者なのか!? 皆してボブカットにしやがってきになるったらありゃしない! そこで今回は彼女達の正体を調査した。

彼女達は精鋭ダンサー集団『ELEVEN PLAY』(イレブンプレイ)

私とGoogleが力を合わせれば調査できない情報など存在しない。こちらのサイト(http://elevenplay.net/casting)でさっそく有力な情報を入手した。

ELEVENPLAY星野源SUN

こいつはビンゴだ、調査開始から5分、早々にダンサーの正体が判明した、彼女たちは精鋭ダンサーが集う集団『ELEVEN PLAY』(イレブンプレイ)に所属するダンサーだったのだ。

 

ELEVEN PLAY(イレブンプレイ)とは

彼女達についてオフィシャルサイトから引用させていただく形で紹介する

ELEVEN PLAY(イレブンプレイ)は、演出振付家『MIKIKO』率いるダンスカンパニー。“心・技・体”はもちろん、センスの磨かれた素敵なダンサーが生まれますようにとの願いを込めて、2009 年に立ち上げられた。ジャンルの異なる女性ダンサー達で編成されており、舞台、映像、スチールなど、表現の場を様々に持つ。参考URL:http://elevenplay.net/about

ELEVEN PLAY(イレブンプレイ)のメンバー

増田好海

増田好海

篠原沙弥

篠原沙弥

沼田由花

沼田由花

講免綾

講免綾

脇坂江梨沙

脇坂江梨沙

富田和音

富田和音

丹羽麻由美

丹羽麻由美

安川香

安川香

平本望

平本望

大段 沙織

大段 沙織

な・る・ほ・ど、確かに美人でスタイルのいい集団だ・・・だが写真からはそれ以上に“かっこよさ”を感じてしまう、星野源のSUN以外にも『椎名林檎』『サカナクション』のミュージックビデオにも登場している様子。全員名前もカッコイイな。

 

さいごに

余談だが『SUN』は『日村さん42歳誕生日の歌』とつながりのある曲である

『日村さん○歳誕生日の歌』は星野源がプライベートでも中の良い、バナナマンの日村に毎年贈っている歌だ、一度聴いてみれば「あ、これSUNやん」と気がつかされるはず、ちなみに曲名も元々は『Sun Village』(日村)だったとか、日村と深いかかわりがあるからELEVEN PLAYの皆様はボブヘアーなのかもしれませんな。

今回の調査は以上、アディオス。

 

フォロミーベイベー!

・Twitterで戯言をチェック
 
 ・Instagramでオシャンな気分になるInstagram

・Facebookページをフォローしてとことん付き合う

・Feedlyで購読する
 follow us in feedly

 

最後までよんでくれてありがとう!

このブログをFacebook、Twitter、なてなで共有していただけると、

声を上げて飛び上がるほどに嬉しいです。

 - 星野源, 星野源, 音楽 , , , , ,