デジタルコシカワールド

幕張から「すこしだけ笑える」をテーマに毎日がエブリデイ

おれの原点44

      2016/04/13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

の体って今まで食べてきた物で作られてるんだよなぁ」

これは漫画『きのう何食べた?』にで主人公が語る一言。『きのう何食べた?』は日常・ほのぼの系漫画、だけど主人公がホモで彼氏と同棲していて50歳でひたすら料理をつくる漫画。一字一句あっている自信はないけど、だいたいこんなようなことを言っていたような・・・。

ここ最近、俺はハードなダイエットに明け暮れている。その影響か“自分を構成しているもの”について考えることがある。そんな矢先に“ある特集”がおもしろかった、特集の名は「俺を支える55の○○」、星野源の著書『働く男』の中で星野源の好きなもの、これまでに影響を受けてきた本、映像、人物、音楽、ラジオ、などが55つ紹介されているといったものだった。

「なるほど・・・影響を受けてきたものの振り返り・・・そんな形で俺の生きてきた軌跡をふりかえるのもおもしろいな・・・」と思ったので考えてみた。書き出し中「なんか前略プロフみたいだな・・・」と思ったがこれはなかなか楽しい。わざわざ人様にお見せするようなことでもない臭はプンプンだが、こじつけするなら自己分析みたいなものだろう・・・暇な人はぜひやってみてはいかがだろうか

ポルノグラフィティ

中学時代、アニメ『鋼の錬金術師』のOPで「こんなにカッコイイOPってありなん!?」と鳥肌がたった。それからポルノグラフィティの大ファン。初めてのCDはポルノグラフィティの『シスター』、アルバムは『PORNO GRAFFITTI BEST RED'S・BLUE'S』。ROCKなうえに中二病、たまんねぇ・・・。
 

ラーメン

「最後になに食いたい?」と問われれば「ラーメン」と即答する。そこまでうまいわけではない。だけど、すぐ出てくるし、おなかいっぱいになるし、うまいし、“便利”だから好き。生涯のベストは新小岩の「一燈」か、「太陽のトマトラーメン」もしくは西船橋の「竈の番人」、「天下一品」も相当うまいよなぁ。
 

千扇

幕張の良心、お子様お断りのRockな赤提灯居酒屋。焼き鳥のうまさは唯一無二、値段の安さにもド肝をぬかれる。でも店の1番の魅力はお父さん、お母さん。悩み事はここの酒で流れていく。
 

将一

友人、思い出を書き出したらキリがない。なので、できるだけ書かないつもりだが「将一」は「将一」というジャンルと割り切る。2008年4月に出会い8年・・・ほぼ毎日連絡をとりあっているのに将一は不足する、それが将一。みんなにとっての酸素が、おれにとっての将一。かれの魅力は“少年”な部分、見本にしているがなかなか体現できないおれ。
 

ブログ

マイウェポン。とにかく書く。書いて書いて書いて書いて・・・。とにかく生活できるぐらいに書く。
 

リリー・フランキー

人生の目標。絵もかける、映画も作れる、声優もできる、役者もできる、音楽も作れる、小説もかける、とにかく多才、人間大塚商会。「なんでもやってみよーぜ」という姿勢に学ぶ。
 

INKKNOT

おれが今勤めている会社。社長、副社長の理解なしに今の俺の生活は成り立たない。
 

YUKI

くっそかわええ最強のロリBBA。ことしで44歳だって、うそおっしゃい。とにかくかわいい。と・に・か・く・か・わ・い・い
 

シャーマンキング

主人公の『朝倉葉』はとにかくゆるい、元祖ゆるキャラだ。とにかく焦らない、あわてない、そんでもって諦めない、「なんとかなる」が合言葉。“ゆるい”ことはカッコイイ。諦めの悪さを学んだ。
 

三ツ矢サイダー

世界一うまい水分。僕の体脂肪をつくってくれた。
 

星野源

はまりだしたのはここ最近、音楽をききながら仕事や執筆ができないおれが、唯一ききながら作業できる歌手。おちつくんだよな。
 

鴨せいろ

長年続いた“ラーメン最強説”をぶっ潰した一品。低カロリーヘルシーおいしー。
 

カラオケ

イライラはすべてカラオケボックスにおいていける。
 

蝶柄、花柄

ごつい顔して柄がすきなんや・・・柄物ってかっこいいじゃん。
 


でっかいものをみるとモヤモヤが晴れる。俺は山よりだんぜん海。幕張からひっこせないのは海が近いという理由もある。
 

CLANNAD

隣人に対する価値観がかわった作品。ず~とおすすめされてきたが「たかがアニメ・・・」と3年間みることを拒んでいたが、みた瞬間拒んでいた時間を激しく後悔した。体中の水分が0になるぐらい泣ける作品。ゴチャゴチャいわなくていい・・・観てくれ。
 

デジモンカード

おれが世界を制した遊び。プレイをとおしコミュ力がつちかわれた。
 

サンクチュアリ

カンボジアの紛争から生き残った2人の日本人が、政治家とヤクザの世界でてっぺんをとって腐った日本をかえるぜ! という胸アツ物語。最終巻は営業にむかう電車の中で号泣した。この作品から学べる教訓は“うまく行かなくても振り返るな”ということ。
 

金色のガッシュ!!

人生最高の漫画。少年漫画の王道。設定、キャラクター、セリフ、展開、技のかっこよさ全てでダントツ。よんだことない人は何を肥やしに生きているのかわからない。
 

はまちゃん

もう2度と会うことができない友人。たった18日間の関わりだったけども人として大切な事を教えてもらえました。ただ、携帯料金の節約以外は実践できていない・・・はまちゃん・・・これからがんばるからね。
 

お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」

ここ1年ぐらい生き方の基盤になっている1冊。ブラック企業で「とにかく1番になります!」と言わされていた自分に「お山の大将でいいだろ」という言葉はとにかくしっくりきた。
 

『クローズ』の最終巻

ヤンチャなんてしたことのない半生でした。ですが22歳をむかえて「クローズかっけぇよなぁ・・・」と憧れてしまった、痛いのはキライだけど。もう17年もまえの作品なんだなぁ・・・としんみり、春道のスカジャンかっこいいよな。
 

物語

どんなクソストーリーも起承転結があれば延々とよんでいられます。逆にストーリーがないものはどんなに良くてもよめない。
 

graniph

Tシャツ屋。あっちこっちに店舗ができる前から俺は愛用していた。独特のデザインはもちろんだけど、おれが推したいのは生地の厚さ! すっごく長持ちする、8年前にかったTシャツを未だにきています。
 

サイゼリヤのハンバーグステーキ

世界一のハンバーグ。味はともかくコスパ世界一はまちがいないないだろう。とにかく、安い、早い、そしてうまい。
 

水嶋ヒロ

『仮面ライダーカブト』時代から大ファン。中二病な立ち回りが忘れられず。
 

卓球

トーシロだけどとにかく好き。高校のAO入試は初心者だったけど卓球のスポーツ選考で受験しました。結果、ラリーが1回もつづかなくて対戦相手も一緒に落ちたとさ。
 

ユザワヤ津田沼店

2015年に発見した最強の宝箱。ほしい本がなんでも手に入る、最強のしなぞろえ。すみからすみまでじっくり探してたら三日三晩かかるレベルのしなぞろえ。本屋好きにはたまらない場所。
 

鎌倉

海が好きなので、海が近くにある町も好き。鎌倉は3回しかいったことないけど、町がきれいだし、海が近いし、山も寺もあるしで最高だった。もっといきたい。
 

島本和彦

終始一貫ハイテンションで乗り切るのが島本漫画。とにかく超絶展開。野球漫画『逆境ナイン』では3対112から逆転する超絶展開をみせつけ俺の中二病を加速させた。めちゃくちゃだけどセリフには説得力がある。おれの無茶苦茶の原点はまちがいなく島本和彦。
 

武装戦線

男くささがカッコイイ。密かにあこがれる。運動前は武装の抗争をみてテンションを高める。
 

高速道路

高速道路を疾走する。それは唯一無二の快感。パーキングも好き、夜の高速道路はもっと好き。幕張のパーキングでうってるピーナッツクリームパンは至高。
 

天パ

高校時代頭髪検査で名簿に“TP”と書かれていたのは俺です。TPは天然パーマね。我が一族はド直毛ではないが普通の髪質。だが、俺だけなんの突然変異か天然パーマなのだ。青春ど真ん中でパーマかけたいざかりの三男は「い~な~パーマ代タダじゃん」と羨望の眼差しでみられるが、俺は髪質で得したことがないので直毛になりたい。雨の日は前髪が天まで逆巻く。
 

シッタカブッタ

激弱だった10代のメンタルを鉄のメンタルに変えた文庫。仏教の始祖『ブッダ』と『豚』をかけあわせた漫画で、「どうすれば心が楽になるのか?」を説く4コマ漫画。お子様がいらっしゃるかたは読ませてあげて!
 

栗しぐれ

100円ショップとかで売ってる栗の形したあんこの菓子。ウーロン杯の肴にも最適。
 

猫のミエ、犬のチビ

これまでに猫は10匹以上、犬は2匹と生活してきた。祖母が飼っていたので、私が生まれたときには皆高齢で、私が小学生になるまでに毎年のように死んでいった。ミエとチビは最後に生き残った1匹で特別ば愛着をもって接していたのを覚えている。
 

HAIR JAM

唯一効果があるワックス。これがないと髪形はすべて風が決めることになる
 

鋼の錬金術師

登場人物、セリフ、ファッション、全てがカッコイイ“粋”を感じる作品。いままで読んできた漫画の中で最終回が一番よかった。ホーエンハイムみたいな親父になりたいね。
 

UNITED ARROWS

好きだけど細身な人向けのブランドだから、痩せているときしか手をだせない。かつ、もう手を出せない可能性がひじょうに高いが好き。とにかく長持ちする。6年ぐらい前に買ったシャツが未だに着れる。デブは洗濯の頻度がおおいからうれしいよね。
 

名言

忘れないようにしているのが『マジックジョンソン』『ジョージ・カーリン』『シャイア・ラブーフ』『孫子』『サウザー』の言葉。迷った時は先人の教えに従う・・・。
 

2015年3月17日

“空が青い”という理由で死ぬほど感動したことはあるだろうか? そんなことですら幸せに思えるぐらいの絶望を味あわなければないだろう。2015年3月17日俺は“空が青い”という理由で死ぬほど感動した。
 

きのう何食べた

熱い展開の漫画しか読みたくねぇ・・・とつっぱっていた俺の世界に突然現れた“大人な漫画”食生活、人付き合いの参考になっている。
 

幕張

市川生まれ市川育ちなおれにとって第二のホームタウン幕張。駅前にはコンビニも松屋も居酒屋もないありえないほど落ちつく町。それでいて海は近いし、買い物はすこし移動すればララポもアウトレットもある、カウンターでマスターと会話を楽しめる酒屋もある最強の町。職場までドアドアで90分なのが難点。
 

思い出や友人や家族

おれはウサギ野朗(人と会わないと死んじゃう病)なので毎週だれかと会わないと死ぬ。
 

さいごに

ふりかえってみるとお気に入りはいがいとあるもんだ。以上、アディオス。

フォロミーベイベー!

・Twitterで戯言をチェック
 
 ・Instagramでオシャンな気分になるInstagram

・Facebookページをフォローしてとことん付き合う

・Feedlyで購読する
 follow us in feedly

 

最後までよんでくれてありがとう!

このブログをFacebook、Twitter、なてなで共有していただけると、

声を上げて飛び上がるほどに嬉しいです。

 - 越川日記 , ,