デジタルコシカワールド

幕張から「すこしだけ笑える」をテーマに毎日がエブリデイ

[人体激怖]痔の記事ばっかり書いてたらマ痔で痔になった。でも記痔作成で培った知識をフル活用したら自然治癒できた話

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

痔・END

ってる人はこんにんちは。知らない人は覚えてね。こ痔かわです。

1~3月の間、このブログを放置して医療メディアで記事を書きまくっていたんですね。

で、テーマの1つに「痔」があったんです。イボ痔だ、切れ痔だ、痔ろうだ、内痔核、外痔核、予防、治療、便秘、下痢だ、なんだと痔に関することをとにかく書きまくってたんですよ。

イメー痔を具現化しろ

それはもうたっくさん書きましたよ。俺は痔に特化したWi痔pediaなんじゃないか? と錯覚するぐらいに。

もう、頭の中に入っていないのは手術方法ぐらいなんじゃない? 実際にメスもって2、3回練習すれば痔の手術もできちゃうんじゃない? ってくらいに頭の中が痔で一杯になったんですね。

そんな中でいつも思ってたのが

「俺、痔になるんじゃね?」

ということなんですね。

「痔を発症する原因」って項目を書くたびに思うんですね。「この条件俺にあてはまってね?」と。

・無理なダイエットで食事制限をしている
・突然便秘気味になった
・便意を感じていないのに無理にいきむ
・高負荷な運動をしている
・業務中同じ姿勢でいることがおおい
・アルコールの過剰摂取
・極度のストレスを感じている

とかとか

「う・・・っわ~~まんま俺じゃん、俺、痔の条件整いまくりじゃん。痔が忘年会開いて、BINGO大会やったら俺もうトリプルリーチかかってんじゃん、時間の問題じゃん、むしろ何で俺痔じゃないの? 錯覚してるだけなの?」

とか思ってたわけなんですね。

でもなんだかんだ痔にならず、痔がテーマの記事作成が終わりに差し掛かった2週間程前・・・
 

Despair is no harbinger(絶望は前触れもなく)

とある日の朝・・・

――AM:6:00

チュンチュン

コシ「朝か・・・」

コシ「・・・」

コシ「う・・・うぅぅぅ・・・」

コシ「・・・」

コシ「ケツいてぇ・・・」

忘れた頃の尻爆弾。ヒーローは遅れてやってくるってか? 「おい、俺のこと忘れんなよ?」と言わんばかりのタイミングで新たな生命が俺のケツに宿りやがった。

コシ「あ・・・これ・・・つらい・・・」

幸い出血、痛みはなかったので本当に初期段階の前兆的なやつだったと思うんだけど、この尻の違和感、感触・・・こりゃ痔だ、各界の偉人も悩まされたという痔だ。ナポレオンも、夏目漱石も、芥川龍之介も悩まされたという痔だ。痔・ENDだ。

コシ「・・・どうしよう」

自分が書いている記事では散々「痔の症状はガン等の病気と類似している為自己判断せず医療機関に相談しましょう」とか偉そうに書いていたくせに、いざ自分が痔・ENDな状況になると腰・・・いやケツが引ける。

地を這ってケツを突き出して診療してもらうなど俺の羞恥心が粉塵爆発を起こしそうだ。羞恥心が周知を恐れていた。

コシ「・・・どうしよう」
 

何のための知識だったんだよ?今この時の為だろ?

コシ「・・・どうしよう」

とにかく「ケツがいてぇ」以外の言葉が見当たらなかった。「友人に告白して笑い話にでも変えようかな・・・」と思ったが「僕、痔で~す♪」なんていった日にゃ笑いながらケツを蹴り上げるような連中・・・命の尊さを感じる・・・!

コシ「・・・」

コシ「・・・どうしよう」

コシ「・・・」

コシ「・・・自然治癒・・・」

そうそうそうそうそう!!! それだよ自然治癒!!! 自然治癒の記事自分で書いたじゃん!!! 痔は自然治癒可能なんだよ! 

血も出てないし、痛みも激しくない、おそらくこれは痔になりきっていない、痔の前兆状態(※良い子は絶対に自己判断しないでね)この状態なら俺でも・・・殺れる・・・! 

そう思った俺は自然治癒路線に猫まっしぐらした。

と、言っても入浴時はシャワーだけで済まさず浴槽にちゃんと浸かったのと、軟膏購入して塗ったのと、食物繊維をしっかりとって便通を良くしただけなんだけどね。

闘病生活10日程でケツの悪魔は立ち去りました。あとはこの封印が解けないように・・・見守り続けるだけだ。
 

まとめ

痔はおっそろしい、思い込みもおっそろしい。幼少期から言霊って奴を信じているが、この直近1ヶ月は言霊の力を嫌というほど思い知らされた。実現して欲しくないことは口にしないに限るね。

ちなみに痔のセルフジャッジは超危険なのでやめましょう! なぜなら腸に危険が迫っている可能性が高いから。

ケツからの出血は大腸ガンの末期手前の場合もあるぞ! 「痔かと思ったら癌(ガン)でした~!」なんて話はよくあるようなので急な便通の変化、出血、腹痛等の症状があったら医療機関に即ダッシュしてくれ。

また普段から暴飲暴食、アルコールの過剰摂取は避けよう。風呂もシャワーだけで済まさないで浴槽にしっかり浸かるようにね。以上だ。ア痔ィオス

 - しょーもないこと , , , ,