デジタルコシカワールド

幕張から「すこしだけ笑える」をテーマに毎日がエブリデイ

【世界が揺れた!】マイブラザー「越川孝紀」のデビュー試合が開催された

      2016/07/22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハロー

桜舞散る中に忘れた記憶と…

越川だ!!!(@9130daiki)

随分過去の話になるんだが…。
去った2014年3月25日
後楽園ホールにてボクシングイベント「ダイナミックグローブ」が開催された。

このイベントにはなんとマイブラザー「越川孝紀」が選手として出場したんだ…。
ファンタスティックだろ?

実はマイブラザーは5年前高校総体のチャンピオンだったんだ。
大学でアマチュアボクシング、国体では準優勝を経験し満を持してプロデビューってわけだ…痺れるぜ。

まぁそんな輝かしい経歴を持つ弟の事だ。
6回戦デビューとは言え問題なく勝利を収めてくれるはずさ…。

さぁそうなると重要なのは相手だ…。
どこのひよっこだ?ツラを拝ませ…

o0620044812067917211.jpg

…ンゴ!?

bQuayePeter.jpg

ゴ○ラじゃねーか。

おいちょっと待て、ボクシングってのは人類対人類がルールじゃないのか?
いつから霊長類なら出場可能になった?
最近ではゴリ○が野球の選手になるって映画(http://www.gaga.co.jp/cinemas/detail/741)もあるらしいがリアルで見ると笑えないな。
握力対決じゃなかったのが唯一の救いだ。

まぁ冗談はさておき試合だ。
正直試合が始まるまでは全然興味がなかった。
というか正直ボクシングですら俺の興味は明後日の方向…

相手の戦歴も気になるところだった…
9戦5勝3敗1分「人間には全勝…ゴリラには3敗ってところか…1分…?相手は人間とゴリラ以外にもいるのか…?」巧妙な伏線に思考は踊らされた…。
まぁ相手が相手なだけにかける言葉は「生きて帰って来いよ」それぐらいの思いしかなかった…が
試合が始まってしまえばイッツオートマーティ。宇多田ヒカルが渡米したくなった時の気持ちもなんとなくわかったぜ。

■入場からかっこいい
全身黒光りしたマッチョのイケメンがいきなり現れた。
「おぃ!!誰だよ!?孝紀を出せよ!」
こうきだった…血のつながり?何それおいしいの?kwsk!!!

■パンチで人が浮く
プロで体が浮くんだ。兄弟喧嘩したら穴があくね。絶対しない!!!

■「お前の弟黒くね?」という謎のヤジを受ける。
1002663_219634311569519_255747005_n.jpg
右な。

最後審判が「勝者…(何たらかんたら)越川―――!!!」と宣言した瞬間。
俺の両の手は蒼天に向け突き出されていた…。

■感想
いや~よかった。勝てて。本当によかったぜ…。よかったの一言に尽きるよ。
試合を見ていて「これがこいつの仕事なんだな…」と胸が熱くなったのを鮮明に覚えているよ。

いつか世界チャンピオンになって親父や母親の老後を面倒見て欲しい。そう思った兄貴だ。

では…アディオス。

 - 孝紀のボクシング , , ,