デジタルコシカワールド

幕張から「すこしだけ笑える」をテーマに毎日がエブリデイ

星野源「YELLOW MAGAZINE 2016-2017」で1年の振り返り。購入特典サイトではライブチケットの最速予約が可能

      2016/12/14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

星野源_YELLOW-MAGAZINE

「YELLOW MAGAZINE 2016-2017」の販売、予約情報が2016年12月12日に星野源の公式サイト・SNSから発表された。

「YELLOW MAGAZINE 2016-2017」は源さんの2016年の“音楽活動”を記録した書籍だ。特典としてANNスタジオライブ音源CDが付属される。お値段は税込み4,000円。どんな内容なのか、どこで購入できるのか紹介する。

他の記事を読む02

「YELLOW MAGAZINE 2016-2017」予約サイト

どんな紹介でも「欲しい!」と二つ返事をするのが“星野源ファン”だと私は思っている。なので、冒頭から「YELLOW MAGAZINE 2016-2017」の購入方法を紹介する。

購入は次のURLから可能。ウェブ以外での購入は各ライブ、フェス会場とオフィシャルサイトで言及されている。

星野源 公式サイト
A!SMART(アミューズアーティストの公式通販サイト)

また、具体的な数は明記されていないが販売数には限りがあるようだ。加えて一般の書店での販売は予定されていない。

「欲しい!!」と強く思ったのならば今すぐリンクをクリックし予約する事をお勧めする。

 

商品紹介

前述したが「YELLOW MAGAZINE 2016-2017」は星野源の1年間を振り返る書籍となっている。特典としてANNスタジオライブ音源CDが付属される。

YELLOW MAGAZINE 2016-2017

公式情報を参考に書籍の内容を紹介する、構成は次のようになっているとの事。

・星野源最大規模の全国ツアー「YELLOW VOYAGE」「逃げるは恥だが役に立つ」主題歌「恋」が生まれた2016年を振り返るインタビューを掲載
・星野が崇拝する小堺一機、関根勤との鼎談(ていだん)を掲載
・写真家奥山由之による撮り下ろしフォトストーリー
・アルバム「YELLOW DANCER」全曲解説
・星野をよく知る著名人達からのコメントを掲載
・全128ページ。様々な角度から星野源の音楽の魅力を楽しめる内容
・etc

『YELLOW MAGAZINE 2016-2017』 4,000円(税込)
サイズ:256mm×192mm
仕様:スリーブケース+YEARBOOK+CD/カラー/128P
*こちらの商品は2017年1月25日以降順次発送を予定しております。
*他の商品と一緒にお申込みの場合、配送予定が一番後の商品が入荷次第、すべての商品をまとめて発送となります。

特典CD

特典CDには、2016年8月にニッポン放送「星野源のオールナイトニッポン」で行われた、スタジオライブ企画「2時間生演奏! 星野源しか出ない夏フェスinいつものラジオブース」の音源が収録されている。収録内容は以下の通りである。

01:OPENING TALK
02:化物
03:地獄でなぜ悪い
04:くだらないの中に
05:Snow Men
06:君は薔薇より美しい
07:桜の森
08:SUN
09:Friend Ship
10:ENDING TALK
(8曲+オープニング&エンディングトークの構成)

 

購入者限定スペシャルサイト

特設サイト

「YELLOW MAGAZINE 2016-2017」を購入すると購入者のみがアクセスできる「スペシャルサイト」へのアクセスコードを入手する事ができる。正直・・・ずるい!

スペシャルサイトでは次のサービスが用意されているとの事

・最速チケットの先行予約受付(抽選)
・番組観覧応募
・フォトギャラリー
・etc

サービスの開始は2017年2月予定であり、サポートの開始、更新は全て不定期との事。また海外から購入される人に対するサービスは保証できかねるとの事なのでご注意を。

 

おすすめ

 - 星野源, 書籍 ,