デジタルコシカワールド

幕張から「すこしだけ笑える」をテーマに毎日がエブリデイ

iPhone5「ボクハiPhone5マダキミトイッショニイタインダ」

      2016/07/22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ーマンブロガーの越川です(@9130daiki)

今日のお話は悲しいお話・・・物語は1人の男と機械が心を通わす所から始まります。

そう・・・あれは大体1ヶ月程前のことですかねぇ・・・

・・・・・・

ポチポチポチ―

俺は越川、今は携帯をいじっている。こいつか?こいつはiPhone5。2014年5月からの俺のツレさ、こいつとはどこにいくのも一緒だった、まさに一心同体、越川=iPhone5といってもいい。聴いてくれこの前なんてな・・・ポチポチポチ―

ポ・・・

ん?

・・・ポ・・・チ・・・

(なんだホームボタンを押しても・・・)

・・・ポ・・・・・・チ・・・

(ホームに戻らない・・・?)

・・・・・・・・・

・・・・・・

・・・

 

iPhone5「ボクハiPhone5マダキミトイッショニイタインダ」

兄弟(iPhone5)のホームボタンがきかなくなってから1ヵ月程の時間が過ぎただろうか・・・?

はじめはただの風邪だと思いほおっておいたが様態は悪化する一方だった。だが3日前には上の画面を消灯させるボタンまできかなくなりやがった・・・。

この頃から俺の心には「闇」が住み始めた、重なる借金(嘘)、親の病気(嘘)、妻の浮気(嘘)それらはすべて兄弟・・・いや疫病神(iPhone5)が原因なのでは・・・?いやそうに違いないと考えるようになっていったのだ。

不協和音を奏でながら動き出した心の負の歯車は止まりかたを知らなかった、その速度は徐々に勢いをまし、

もう、取り返しがつかないところまできていた。

 

役に立たないならご退場願おうか

iPhone「くぅ~ん・・・くぅ~ん!」

ハッ!なんだい?この薄汚いiPhone5は!?動けないなら・・・

iPhone「くぅ~ん・・・?」

とっととスクラップ置き場に行っちまいなァ!!!!

iPhone「・・・!!!くぅ~ん・・・・・・・・・」

・・・

ん?どうやら遂に動かなくなったみたいだね?好都合だよ、ソフトバンクショップへ出向くよ!!

一人の修羅がソフトバンクショップへと歩を進めだした、紅に染まった越川を慰めるやつはもういないのだ・・・。

 

それでもあなたといたいの

ガー

店員「いらっしゃいませ~!本日はどのようなごようでしょうか?」

あーこのiPhone5なんですけど、見てください、画面もつかなくてですね・・・

・・・!?

(ついている、そしてあんなに反応しなかったホームボタンも、上の消灯するボタンもビンビンに反応してスムーズに動作してやがるッ)

iPhone5「ボクハマダ・・・ハタラケル・・・!」

!?!?!?

iPhone5「コシカワ ト イッショニ イタインダ」

店員「?あのーお客様・・・いかがなさいましたか?」

(iPhone5・・・)

iPhone5「オモイダシテ・・・タノシカッタ・・・キョウトリョコウ」

・・・!!
・・・はは・・・あんときはお前・・・大はしゃぎしてな・・・いっぱい地べたに落としたっけな・・・。

iPhone5「トチギ・・・リョコウ・・・」

・・・!!!!
・・・日下部のきたねぇケツばっかとりやがって・・・、ろくでもねぇ・・・お前はろくでもねぇiPhoneだよ・・・。

iPhone5「クジュウクリハマ・・・」

・・・ッ(2つの眼(まなこ)からこぼれる大粒の滴)
・・・いっぱい動画・・・とったな・・・!

iPhone5「タノシカッタネ・・・ボクハモウダイジョウブ・・・モット・・・モット、タクサンノオモイデヲ・・・ツクロ・・・?」

iPhone・・・お前ってやっつあ・・・

 

その時もう一匹の修羅が口を開く

店員「お客様、今でしたらiPhone6がいいんじゃないでしょうか」

・・・

店員「私も同じモデルを使用しているんですよ」

!?!?!?!?

目の前にいる清楚で瀟洒で精粋たるかつ楚々たるそれでいて艶っぽく婀娜っぽいまるでほれぼれするいたいけな美しい女性はこういった

「私も同じモデルを使用しているんですよ」

その瞬間、越川の思考回路は完全に停止してしまったのだ。

iPhone5「コシカワ・・・?ドウシタノ・・・?」

iPhone・・・なぁ・・・

iPhone5「ウン・・・」

グッバイ・・・!!

iPhone5「!?マッテ・・・!マッテ!!!ボクハ、ボクハマダ・・・!」

店員「では予約番号の確認を・・・」

iPhone5「ヨヤクバンゴウ・・・!アタマガ・・・ボートシテ・・・」

店員「あらたなアドレスは・・・」

あー”o””n””e”・・・

 

iPhone5ナニモキコエナイ

 

店員「ではこちらで」

 

iPhone5ナニモキカセテクレナイ

 

店員「あすのお受け渡しですねー」

 

iPhone5ボクノカラダガムカシヨリ

 

あ、わかりました、明日は仕事なのでもしかした来られない可能性もあるので連絡先を

 

iPhone5オトナニナッタカラナノカ

 

店員「あ、ではこちらの名刺をお持ちください」

 

ベットニオイテイタハジメテカッタシロイiPhone

 

あ~バンクさんの名刺もらうの久しぶりですね~昔仕事でつながってたんですよ~

 

イクツモノメロディーガ

 

店員「え~そうなんですか~!」

 

イクツモノジダイヲツクッタ

 

そうなんですよ~!キャッキャ!

 

思春期に少年から大人に変わる
道を探していた汚れもないままに
飾られた行きばのない押し寄せる人波に
本当の幸せ教えてよ壊れかけのiPhone

 

iPhone6sの発売を待つことなく「iPhone6」を購入しました

 

そんなわけで「iPhone6」を購入しました、周りからは「6sまてばよかったのに~」と言われましたが、社会人として携帯が繋がらない状態はさすがにどうよ?って思いましたし、予約して待つのもめんどい、第一そんな大きく変わらないでしょ、写真が撮れれば僕はいいんです。と思っての決断でした。

これからもこの新しいパートナーと新たな思い出を沢山つくっていこうと思います。

ではアディオス。

↓ねぇ・・・どれか・・・どれか・・・「ぽちっ」としてくれるよね・・・?ねぇ?ねぇ・・・!?ねぇ・・・!!どれか・・・どれかは「ぽちっ」としてくれる・・・してくれるよねぇ!?!?!?

 - iPhone, しょーもないこと , , ,