デジタルコシカワールド

幕張から「すこしだけ笑える」をテーマに毎日がエブリデイ

「 連続小説 」 一覧

BADDAY

連続小説「忘却の日下部」12話

突然彼の足元から地面が消えた ――え? この浮遊感・・・おれは・・・落下(おち) …

くろ

連続小説「忘却の日下部」11話

  2015/12/22    分きざみ日記, 日下部

ジャーナリストの認識はこうだ “「石炭」と言うものツルハシやドリルなどの金属をし …

洞穴

連続小説「忘却の日下部」10話

  2015/12/22    分きざみ日記, 日下部

炭鉱はまだ昼間なのに薄暗く、まるで獣小屋のような匂いが立ちこめていた。 眼前には …

トム

連続小説「忘却の日下部」9話

  2015/12/19    分きざみ日記, 日下部

トムはこう続けた ――俺達の仕事はなんだ? そう石炭掘り。 ツルハシを石の壁にガ …

ハルク

連続小説「忘却の日下部」8話

  2015/12/17    分きざみ日記, 日下部

少し興奮した男は自らを静める為か、手に持った酒瓶の中を満たしている液体を口いっぱ …

トム

連続小説「忘却の日下部」7話

  2015/12/17    分きざみ日記, 日下部

――ありゃあ人間じゃねぇ。 彼はトム。 彼は若い頃マンハッタンのオフィスから世界 …

屈強な肉体

連続小説「忘却の日下部」6話

  2015/12/17    分きざみ日記, 日下部

この炭鉱には様々な国の人間が働いている ロシア、アフリカ、インド、メキシコ、中国 …

炭鉱

連続小説「忘却の日下部」5話

  2015/12/17    分きざみ日記, 日下部

人材の捜索は熾烈を極め、日本国内に留まらず東西南北の各国にまで及んだ。 日本とい …

記者

連続小説「忘却の日下部」4話

  2015/12/16    分きざみ日記, 日下部

傍聴席に座っていた一人の記者が声を荒げて質問した。 ――それは一体なんなんですか …

学者

連続小説「忘却の日下部」3話

  2015/12/16    分きざみ日記, 日下部

この町では“謎の記憶喪失者”が続出している しかも記憶の中でも“1番大切な人との …